ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
今月も映画でカサ増し(?)
小説は半分くらいでしたね。

『校閲ガール』はドラマを見てから小説を読みました。
大抵は、原作が良くて、映像化でガッカリとか
原作はたいして面白くなかったのに、映像化は案外よかった、とかなのに
ドラマとは設定が微妙に違うけれど、どちらも良かったです!

自分のつけたの数
今月は55だと思います。


Sayakaの本棚 - 2017年04月 (14作品)
素敵な日本人 東野圭吾短編集

ハドソン川の奇跡 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ターザン:REBORN ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

解体新書 (まんがで読破 MD104)

女子的生活
女子的生活
坂木司
読了日:04月16日
評価4

校閲ガール (角川文庫)

国語、数学、理科、漂流

退職金バカ 50歳から資産を殖やす人、沈む人 (講談社+α新書)

アンソロジー 隠す

三省堂国語辞典のひみつ: 辞書を編む現場から (新潮文庫)

ヘンタイ美術館
ヘンタイ美術館
山田五郎
読了日:04月29日
評価5

したたかな魚たち (角川新書)

元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌 ちらし

powered by Booklog




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2017/05/13 00:49】 | 読書
【タグ】 東野圭吾  坂木司  宮木あや子  青柳碧人  中野晴啓  大崎梢  飯間浩明  山田五郎  松浦啓一  
トラックバック(0) |
GW明けの一週間が長かった~!

GW中は娘のマンションに滞在しました。

思えばこんなにゆっくり、娘と過ごせたのは初めて

去年のGWは引越の片付け、夏休みはほぼ留守宅で1人観光、冬休みは期末試験前で殺気立ち、
学生が暇な春休みは、会社は休みでなく…

今回は、食材・調味料の買いだめ、買い物、映画、嵐山で食べ歩き 等

また今回も娘が別の用事がある間一人で観光。
二条城、去年は夜桜を見に行ったので、中に入りませんでした。
今年は中へ。

二条城の二の丸御殿の廊下のキュッキュッて鳴る、うぐいす張りって、
侵入者を察知する為のもの、って修学旅行のとき習ったと思うんだけど、
違うことが説明書きに。鳴るのを意図して作ったのではなく、経年劣化で、
というようなことが書いてありました。
驚きです。
内部撮影禁止なので、その説明書きの写真は撮れなかったですけれど。

P1080825_R2.jpg
P1080826_R.jpg




にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ



web拍手 by FC2

【2017/05/13 00:29】 | 子ども
トラックバック(0) |
積読の本が減らない。

IMG_20170409_234243_R.jpg

今まで、妹からの譲り受け本、紙袋に入れて押入れに入れてたけど、娘の部屋の棚が空いてるので、並べてみました。

自分で買った本(上段右)は未読は1冊、上段真ん中は図書館

前回の積読ビックウェーブの記事
http://mimi9sayaka.blog14.fc2.com/blog-entry-894.html

半年前とあまり変わらない(^^;)
そうそう、このとき写っている『ジェノサイド』は実は3段目に入ってる(^^;)

私もちょいちょい、自分で買い、図書館でも借りるので、本は読んでいるけれども
その間に妹がバンバン買って読んで持ってくる。

買う本のジャンルが違うので、意外と面白いのもあり、いい出会いのチャンスでもあり、
ちょっと読んで、合わないと見切りをつけて読むのやめるのもあり。

たまにこうして写真をとっておくと、いつから積読か明らかに…(^^;)



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
 

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

【2017/04/10 00:02】 | 読書
トラックバック(0) |
3月中盤頃まではおなじみの作家さんが多かったですね。
映画でカサ増し(?) 本は11冊(+まんが)でした。

自分のつけたの数
今月は61だと思います。


Sayakaの本棚 - 2017年03月 (17作品)
水鏡推理6 クロノスタシス (講談社文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)

シャルロットの憂鬱

インフェルノ (初回生産限定) [DVD]

塔の上のラプンツェル [DVD]

ズートピア MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

楽園のカンヴァス (新潮文庫)

菜の花食堂のささやかな事件簿 (だいわ文庫)

インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

異人館画廊 当世風婚活のすすめ (集英社オレンジ文庫)

相対性理論 (まんがで読破 MD130) (まんがで読破 130)

今はちょっと、ついてないだけ

ジャングル・ブック MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

国語、数学、理科、誘拐 (文春文庫)

最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常

女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。

人生は愉快だ
人生は愉快だ
池田晶子
読了日:03月31日
評価3

powered by Booklog






にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2017/04/01 23:40】 | 読書
【タグ】 松岡圭祐  三上延  近藤史恵  原田マハ  碧野圭  谷瑞恵  伊吹有喜  青柳碧人  二宮敦人  ジェーン・スー  
トラックバック(0) |
今月は図鑑とか、都道府県の持ちかた 、とかも入れてしまったので、
数がカサ増しされている気もします。

でも、『都道府県の持ちかた』は
私の受験勉強時代にあったらよかったのに…
形の特徴も豆知識もお役立ち。

チリメンモンスター(チリモン)の本は先月も読んだけれど
娘が小学生の頃に知っていればなぁと思いました。
以前はシラスの中にカニとか見つけてちょっとうれしい気がしたのに
本を見てから、スーパー何か所かみたけれど
チリメンジャコもシラスも、他のをきちんと取り除いてあるんですよね。
ちょっと残念。
わざわざ、チリモン入りのをお取り寄せしてまでは…っていう感じで。
娘が自由研究とかで使うならばともかく、今となっては…

先月、自分のつけたの数を数えてみたので、
今月も数えてみました
今月は62だと思います。


Sayakaの本棚 - 2017年02月 (16作品)
旅屋おかえり (集英社文庫)

五つ星をつけてよ

ネーミングがモノを言う―あのヒット商品から「東京スカイツリー」まで

ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)

泣くなブタカン!: 池谷美咲の演劇部日誌 (新潮文庫nex)

チリメンモンスターをさがせ!

チリメンモンスターのひみつ さぐれ!  海の生き物のくらし

明日の食卓
明日の食卓
椰月美智子
読了日:02月12日
評価4

都道府県の持ちかた (ポプラ文庫)

ジニのパズル
ジニのパズル
崔実
読了日:02月15日
評価3

高校生にも読んでほしい海の安全保障の授業 - 日本人が知らない南シナ海の大問題 -

中島ハルコはまだ懲りてない!

死体は語る (文春文庫)

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)

下鴨アンティーク 神無月のマイ・フェア・レディ (集英社オレンジ文庫)

下鴨アンティーク 雪花の約束 (集英社オレンジ文庫)

powered by Booklog





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2017/03/05 11:30】 | 読書
【タグ】 原田マハ  奥田亜希子  飯田朝子  中村一  青柳碧人  椰月美智子  崔実  佐藤正久  林真理子  上野正彦  
トラックバック(0) |
娘は大学に入ってから、一人暮らしをしているのですが
春休みになっても、こちらに戻ってこられず
こちらから押しかけ(?)ました。

これだけ長い休みがあるのは、学生時代だけなので
何か有意義に過ごして欲しいし、
必要なことは今のうちにしておいてほしいのに…


急がないけれど、行っておいた方がよい皮膚科
皮膚科連れて行きましたが、レーザー治療などは曜日が限られていて
しかも予約待ちで、次の手術日にはやってもらえない。
今思えば、年末に連れて行けばよかったけれど、そのときは試験前で殺気立っていたし。
結局、懸案の日は一人で行くことになるんだろうが…
長い休みの間にしておければいいのだろけれど。
夏休みに先延ばしか?…


靴のかかとが擦り切れた靴
足のサイズが小さいので、サイズが合って気に入る靴がなかなかないので
一旦買った靴を修理しながら履いています。
でも、自分では修理に持っていかないので
まとめて修理に出しました。
修理屋さんのおじさん曰く、だいたい親御さんが持ってくる。
面倒というより、結構修理費用が高いので、親にお金を出してもらいたい
という方が強いのでは?
とのことでした。

1年間無事に生活してこれたので
こんなことは、自分で出来るはずなのに…

あと、車の免許
必要になったときには、時間がなくて取るのが大変だと思うのだけれど
必要になることが訪れるか? 問題で、
お金がもったいない
(誰が費用だす)
教習所まで通うのが面倒

通ったら?  
 う~ん…
で、平行線。




にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


web拍手 by FC2

【2017/02/28 22:11】 | 子ども
トラックバック(0) |
今月は、良い本に沢山巡り合いました。
新年からよいスタートを切った感じです。
自分のつけたの数を数えるのも面白いかもしれませんね。
今月は38です。

最近読み終えた本 『五つ星をつけてよ』
五つ星をつけてよ
は2月の紹介になりますが、人の書いたレビュー、の数も、もちろん参考にしますが
自分にとって を多くつけられる作品にどれだけ巡り合えるかが
大事な気がしました。

Sayakaの本棚 - 2017年01月 (11作品)
海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)

東京會舘とわたし(上)旧館

東京會舘とわたし(下)新館

その日本語、ヨロシイですか?

我ら荒野の七重奏

日本の助数詞に親しむ―数える言葉の奥深さ―

よっつ屋根の下
よっつ屋根の下
大崎梢
読了日:01月24日
評価4

木もれ日を縫う
木もれ日を縫う
谷瑞恵
読了日:01月27日
評価4

ファミリー・レス

チリモン博物誌

powered by Booklog






にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2017/02/05 15:40】 | 読書
【タグ】 百田尚樹  辻村深月  井上孝夫  加納朋子  飯田朝子  大崎梢  谷瑞恵  奥田亜希子  きしわだ自然友の会  
トラックバック(0) |
前に記事で、暖かくなったら始めると書いたのに、結局そうそうに作り始めました。

前回の宣言(?)

果物類のほかに米麹も少し混ぜ
手では混ぜず、洗ったスプーン等でまぜる
「発酵ジュース」として楽しむ。




更に、お砂糖も変えてチャレンジ(^^;)

北海道産 ビート糖 粉末タイプ 山口製糖
IMG_2740_R.jpg

白砂糖でないと、ミネラル分が発酵の妨げになり、素人では失敗するから、
と参考にしたサイトの随所に書いてあったと思います。
普段、白砂糖もあまり使ってなかったので、白砂糖には抵抗あったところ
近所のスーパーで見つけました。
ちょっとお高いし、失敗したらパーになってしまうのですが、チャレンジしてみました。
黒糖程には黒くないし、と自分の中で言い聞かせて…

寒い地方でできたものは、身体を温め、暑い地方でできたものは身体を冷やすともきくので
これを選びました。

重曹を溶かした水で果物の表面をきれいにし
果物、砂糖を交互に入れる
参考サイト https://cookpad.com/recipe/2347240

上に麹 1%量を載せる
参考サイト:http://kireinosensei.com/1300052/

IMG_20170114_130625_R.jpg  IMG_20170114_130635_R.jpg
(一番下の白い砂糖は、前回の残りのてん菜の白砂糖)

3日後 今回は最初から上部はシュワシュワしてましたが、1週間くらいで一旦おさまりました。
IMG_20170115_233740_R.jpg

前回作ったのと同様2週間ほどでシュワシュワしてきたので
成功と思います。
シュワシュワから3日後、ろ過しました。

IMG_2729_R.jpg

リンゴ+キウイ+パイナップル で漬けたのち
「はれひめ」というみかんとオレンジの中間的なものをたくさん頂いたので
はれひめ+キウイ でも漬けてみました。
途中写真を撮っていなくて、濾す直前のところです。
IMG_2732_R.jpg


漬けた後
リンゴはスカスカ、そのあとの再利用を考えず捨て
キウイは、かなり溶けて、かろうじて種周辺が形をとどめている感じ
パイナップルは、ちょっと小さくなった感じ。ちょっとかじってみたら甘すぎ、

はれひめ は、クシャッっとなりながらも形が残っていて
こちらを参考にオレンジピールにしてみました。

参考サイト https://cookpad.com/recipe/2648276
IMG_2736_R.jpg

ちょっとまだしっとり。乾燥が足りなかったかも。
実は前回もそうだったのですが、寒い時期なので、発酵に時間がかかると思い
酵素だか菌だかが働いているので、これが死滅しそうな高温にしてはダメだろうし、と
うちの温熱ヒーターから1メートル弱 離して、温め。
朝晩、キッチンを使う間、邪魔というのもあって
外から入れ物を触ってヒヤッとしない程度に温め。

前回は醤油麹も同時に仕込んで、同じ頃にプクプクし始めたので
そんなに悪い方法ではないのではないかと。





ブログランキング・にほんブログ村へ

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【2017/02/05 14:51】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
先日書いた記事「自家製酵素シロップ作り & 科学的疑問」について
教えて頂いたことがあります。
先の記事で青字で書いた部分と参考ページ「発酵ジュースと酵素ジュース」
 http://hakkou.or.jp/blog/?p=5272 
(日本発酵文化協会トップページ http://hakkou.or.jp/)です。
(ありがとうございます! 基礎医学教育研究会さま KIKKEN Lab )

それから自分なりの考えも含めて
もうちょっと暖かくなったら、これからはこうやっていこうと思います。

果物類のほかに米麹も少し混ぜ
手では混ぜず、洗ったスプーン等でまぜる
「発酵ジュース」として楽しむ。



・皮膚常在菌が体内でも良い働きをするのか疑問がぬぐえない以上に
雑菌の混入、増殖が心配だからです。

 皮膚常在菌も活用するために、手洗いは石鹸を使わないように、という注意されています。
雑菌も心配ですし、今の時期だと手荒れしてハンドクリームを塗ったりしているので、
流水だけで洗う手で、生の食品をいじる気がありません。
嫌な感じをしながら行うものは、気持ちの面からもよくないと思ったので。

・口から入れた酵素、菌?が、どの程度体内で役立つのかはわかりませんが
 納豆、ヨーグルト、その他発酵食品の類のレベルと期待して。

・「砂糖はブドウ糖と果糖に分解され、いずれブドウ糖になる」
  「いずれブドウ糖になる」ことが理解できなかったのと、
  口からブドウ糖を大量に入れることに、どういう良い効果があるかがわからないので
 この「効能書き」についての考えは保留にします。


こうなると、毎年6月に作っている、梅のハチミツ漬けシロップ と似たり寄ったりかな?
(昨年は、腱鞘炎で梅シロップも梅酒も断念したけれど)




ブログランキング・にほんブログ村へ

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【2017/01/09 12:47】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
皮革のブックカバーと一緒に書いたけれども、分けました。

防水ブックカバーのご紹介
YOU-BUMI(ユウブミ)

IMG_2177_R_20170109005952196.jpg


これは昨年の秋に買いました。
TV「マツコの知らない世界」で紹介されていてすぐに買ったものです。
(その前に紹介されていた 「骨盤おしりリフレ」は、熟考(?)しているうちに
売り切れ、3か月待ちだったもので(^^;)

白髪染めリンスをつけて、待つときにちょうどいいかなと思って使ってます。

難点は
・セットがちょっと難しいこと。
 浮き輪みたいに少し息で膨らますのですが、なかなか膨らまないこと。

・普段眼鏡をしているのですが、お風呂ではかけられないから
 ちょっと読みづらいし(視力の問題)
 防水ブックカバーも、曇るので読みづらい

・セットが面倒なので、お風呂から出て続きを読むとすると
 部屋ならこのカバー邪魔だし…
 ということで、一旦本を入れたら読み終わるまで、そのまま。
 続きは、次回お風呂入るまで、おあずけ。
 
こんなことまでして、風呂で本を読む必要あるのか?とも思うけれど
暇だし、シャンプーの成分とか読むのも飽きたし(^^;)

防水タブレットで電子書籍読むというのがラクなのかもしれない。
(タブレット持ち込んだら、動画とかみれるのかな?)
でも、うちには読みたい紙の本がたくさんあるから… 



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

【2017/01/09 11:09】 | 読書
トラックバック(0) |