ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
学校の公開授業を見てきました。算数の授業だけでしたが。
3クラスの学年ですが、算数では5クラスに分けているそうで、担任の3人の先生以外に、講師の先生なども担当していました。
今日は、分数。
去年習った分数についての復習がメイン。
そしてこれからは分母の違う分数の計算に入っていくらしいのですが、
次回に続く、という感じで終わりました。

娘が帰ってきてから、話したあと、少し疑問がでました。
どうやってクラス分けをしたのか?と聞いたら

事前に分数計算のテストがあった。
今まで習った問題と、「習ってないけれど挑戦してみよう」という問題があって、そこに分母が違う分数の計算があった。
 1/2 + 1/4 = とか。
絵を描いて考えた。あってたみたいだから、一番上のクラスになった、と。

授業は、
去年までは、分母が同じもの同志だったら計算ができる、っていうの疑問に思わなかった?
分母が違うもの同士で計算はできないのかどうか、知っている人もいるでしょうけれど、次回考えましょうね。
で終わった。
知っている人の集団だったこのクラス、そういうテストをして集めたクラス。
いいじゃん、とっとと先に進めても。と思ってしまいました。
でも均等な進度で進めていくしかないのでしょうか。公立なので。
web拍手 by FC2

【2009/04/25 18:17】 | 子ども
トラックバック(0) |