ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
万能鑑定士Qの事件簿)ローマ数字11) (角川文庫)

松岡 圭祐 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-08-25
売り上げランキング : 160
by ヨメレバ
私のおすすめ度 ★★★★★ 毎回裏切られません

万能鑑定士Qの事件簿 シリーズ第11弾、毎回裏切られない出来です。

今回は京都。
わずか5年で有名スポットになった音隠寺。
イケメン住職・水無施瞬。
しかもこの人、以前はチープグッズ店長の瀬戸内を師事していて、莉子の兄弟子でした。

あらゆる願いがかなう儀式で有名になった音隠寺を信じて参拝する人々
「客?」を奪われた格好の周辺のお寺、はそうかもしれないけれど
今回は特に被害者がいません。
強いて言えば小笠原さんが被害者か…

今回は早々にカラクリは莉子が推定したのだけれど確証が得られないまま。
そして「被害」にあった小笠原さんの思いと行動が確証へと…

特に被害者もいないのに、ミステリなんだよな、確かに。と思いました。

そしてまた今までと違うことといえば小笠原さんと莉子の心情でしょうか。

また今回はネットオークションについてとても勉強になりました。

このシリーズは2ヶ月ごとの楽しみです。

web拍手 by FC2

【2011/08/30 22:36】 | 読書
【タグ】 松岡圭祐  
トラックバック(0) |