ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など

はやぶさ、そうまでして君は〜生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話

川口 淳一郎 宝島社 2010-12-10
売り上げランキング : 5948
by ヨメレバ

私のおすすめ度 ★★★★★ 技術+思い入れ+信念+…

はやぶさの運用を指揮した川口 淳一郎さんの本。
川口さんの公演を聞く機会があり、
先に映画のDVDと、冒険日記を見たので予備知識は仕入れ、
更に最後(?)にご本人の本を。

イオンエンジンや「イトカワ」へのタッチダウンの説明など
難解な技術的な内容は、易しい言葉で書かれている、とは思いますが
それでもちょっと理解するには難しい。
けれど、なんとなく分かった感じにさせてくれます。

「はやぶさ」の計画、よりもっと前から
NASAとの共同研究、先越されたエピソード
でも独自の路線で宇宙へ飛び立ち、そして地球へ帰ってくるまでの、
プロジェクトチームのの内幕が分かるようになっています。

もはや、はやぶさは機械でなくて、「同士」という感じ。
そして、おちゃめな感じも見え隠れ。
技術屋さんでも、神頼みもあったり
打上げ前にカプセルに書いた技術者の名前に嫉妬したり…

満身創痍であるはやぶさが最後に撮影した写真、
地球への帰還・大気圏突入で、はかなく消えた光跡
後半ウルウルしてしまいました。

打上げ~帰還直前まで、全くニュースを気にしていないで
過ごしてきてしまい、残念でした。

FC2ランキング


読書日記
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2012/05/30 22:53】 | 読書
【タグ】 川口淳一郎  
トラックバック(0) |