ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
たま~にやってくる、積読ビックウェーブ。
今回は最大の大波です(^_^;)

妹としばらく会っていなかったので、溜まりに溜まり…
IMG_0931.jpg

そして主人の譲受本
IMG_0935.jpg


重なるときは重なるもので、図書館で結構待った本が割り当てされて…
IMG_0936.jpg

実はあと3冊あったのですが、1週間猶予があるので、
取り置きしてもらいました。
私の後で待っている人いらしたらごめんなさい。
結構早く来たので、待ちはあまり無い本だとは思うのですけれど。



しかし、こっちも続きも読みたい。
有川浩さんの「だれもが知ってる小さな国」を読んだのち、
本家・佐藤さとるさんの1作目を読みかえして、かなりうろ覚えだったし
続きが6巻まで出ているというので、そっちも早く読みたいなぁ。

だれもが知ってる小さな国  コロボックル物語1 だれも知らない小さな国 (講談社文庫)




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

【2016/01/10 20:22】 | 読書
トラックバック(0) |