ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など

先日読んだ「賢者はベンチで思索する」の続編。
「人の死なない、日常的なミステリー」の類。しかし今回は「人を殺しちゃうかも」という相談ごとや、ひき逃げなども。
web拍手 by FC2
前編では久里子はフリーターを脱し、派遣社員として一歩を踏み出し、バイトの弓田君ともいい感じ、
というところで終わったが、その2年後の話として登場。
しかし派遣社員から正社員になったとたんクビ(しかも明日からこなくていい、って正社員でこんなの有り?!)しかも弓田君は彼氏とまでは昇格してないうちにイタリアへ修行に行ってしまってます。
犬の散歩の途中に2年ぶりに、あの「老人」に出会い、また相談をして解決へと導いてくれると思い、よく会った場所を散歩で通るようになります。
どうしてクビになったのか? 弓田君の近所の幼馴染登場、街灯を壊すのはどうして?そしてタイトルの「ふたつめの月」とは一体!?…
しかし、また事件をきっかけに「老人」は行方がわからなくなってしまいます。まだ続編があるのでしょうか?!
関連記事


Read More を閉じる▲
前編では久里子はフリーターを脱し、派遣社員として一歩を踏み出し、バイトの弓田君ともいい感じ、
というところで終わったが、その2年後の話として登場。
しかし派遣社員から正社員になったとたんクビ(しかも明日からこなくていい、って正社員でこんなの有り?!)しかも弓田君は彼氏とまでは昇格してないうちにイタリアへ修行に行ってしまってます。
犬の散歩の途中に2年ぶりに、あの「老人」に出会い、また相談をして解決へと導いてくれると思い、よく会った場所を散歩で通るようになります。
どうしてクビになったのか? 弓田君の近所の幼馴染登場、街灯を壊すのはどうして?そしてタイトルの「ふたつめの月」とは一体!?…
しかし、また事件をきっかけに「老人」は行方がわからなくなってしまいます。まだ続編があるのでしょうか?!
関連記事

【2008/10/20 00:17】 | 読書
【タグ】 近藤史恵  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック