ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
今日は胃の検査を(バリウム)やってきました。
直接撮影っていうやつなので、少しバリウムは多めらしいけれど、あまり苦しい程の量ではなかった気がします。
最近機械の性能があがっているとかいうことがあるんでしょうか?以前より量が減った気がします。

バリウムの検査はここ数年、毎年やっているんですが、ちょっと素朴な疑問が。
飲み方とか、仰向け、うつぶせ、斜めになる… 台が斜めになる…
この順序などは決まっているのでしょうか?
撮影者(? マイクで指示する人)の好みとかなんでしょうか!?

いつも、仰向けとうつぶせ、右回りと左回りが途中からわからなくなって、間違えておこられたりしてたのですが、
今回はずっと、右回りでした。これなら間違えないわ!と思いました(^_^;)
飲むのも、一気に飲ませされるときと、
今日みたいに、まず1口、次に指示されて2口、残り全部 と段階を分けて飲んだり
とちゅうで口からあふれて、拭いたらおこられるときと、おこられないときと…

直接撮影は、最後の方でアームがでてきて、お腹を押して、詳しく撮影するのですが、このアームも数回しか押されないときと、しつこく押すときと、…
色々と謎です。

ちなみにマイクで指示する人、今日は低姿勢というか、指示する度に
「すみません、これを飲んでください。すみません」
「今度は、うつぶせで。すみません」

「すみません」の数を数えてしまいたくなる程でした。

私には当たらなかったけれど、指示する度に
「いいねぇ~」を連発するおじさんで、なんの撮影をしてるんだかって感じだったらしいです。

下剤は、電車で戻ってきてから1錠にして、去年のような悲惨なことになりませんでした(^_^;)
関連記事
web拍手 by FC2

【2008/07/02 22:52】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック