ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
4月に裁縫セットを購入しましたが、しばらくは調理だったので、ようやく授業で使ったそうです。
そして、今晩いきなり娘に、「「練習布」がないから先生に怒られた」と、怒られました。

4月にもらった手紙を読み返す。
自分でそろえても、親からの譲り物でもよいが、好みもあるので複数の業者の注文袋を渡す。
必ず必要な道具は下記のとおり。
針、糸、…

和洋練習布は必ず用意してください。

練習布って、なにか切れ端があればいいのかと思ってた(*_*;

「授業で皆同じ、線が引いてあるセットの布を持ってた。
ないから、自分で線を同じように引いて(運針にあわせての点線)、引いた線の長さがちょっとでも狂うとやり直しで、とても大変だった」と。

学校の教材の申し込み、品物渡しはとっくに終わっているし、どうしよう(^_^;)
近所の手芸店で、似た運針布は売っていたけれど…

「必ず用意してください」っていうのは、必ず学校から渡した業者注文書を利用して買ってください、っていう意味だったのかな?皆ちゃんと用意しているっていうことは、私の読解力がなさすぎってこと!?(^_^;)
関連記事
web拍手 by FC2

【2008/06/04 22:15】 | 子ども
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック