ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
 

拡張型心筋症の手術・「バチスタ」で成功をおさめていたところ、連続で術中死があり、その調査を万年講師・愚痴外来の田口先生が行うことに。

ミスなのか故意なのか…。
チームの皆が潔白のような、皆あやしいような…
web拍手 by FC2
田口先生が行き詰ると、今度は厚労省の変わり者、白鳥がずうずうしくもズバズバと切り込んでいく…
田口先生とは正反対の聞き取り調査のテクニック、そして明かされるいくつかの意外な事実。

一気に引き込まれ行く面白さがありました。映画化もされていたんですね。

作者は現役のお医者様ということで、このようなことが現実として起きているのかしらって心配にもなりつつ。。
この本はたまたま家にあった(=主人が読んで、家に置いていった)のですが、この作者の本、図書館で検索したらいずれも数十人~百人以上待ち!!
関連記事


Read More を閉じる▲
田口先生が行き詰ると、今度は厚労省の変わり者、白鳥がずうずうしくもズバズバと切り込んでいく…
田口先生とは正反対の聞き取り調査のテクニック、そして明かされるいくつかの意外な事実。

一気に引き込まれ行く面白さがありました。映画化もされていたんですね。

作者は現役のお医者様ということで、このようなことが現実として起きているのかしらって心配にもなりつつ。。
この本はたまたま家にあった(=主人が読んで、家に置いていった)のですが、この作者の本、図書館で検索したらいずれも数十人~百人以上待ち!!
関連記事

【2008/06/02 22:15】 | 読書
【タグ】 海堂尊  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック