ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など


「図書館戦争」を読んだ後、一気に有川作品を読み、とうとうこれが今出ている中で未読の最後となってしまいました。
web拍手 by FC2

二度の航空機事故とそれに関わった2組の主人公(後にカップルとなる、今回も多少、甘い?恋愛関係に発展)、と「変な生き物」と、交渉人と多重人格と、自衛隊とがミックスした感じの話で、作者地元?の、のどかな雰囲気もバッチリと組み込みつつ、…
(↑)何じゃこりゃ、って感じですが作者もあとがきでそんな感じのことを書いていました。ラピュタを見て思いついたとのことですが。

話が、多岐にわたっているのですが、テンポよく、とても面白かったです。
関連記事


Read More を閉じる▲

二度の航空機事故とそれに関わった2組の主人公(後にカップルとなる、今回も多少、甘い?恋愛関係に発展)、と「変な生き物」と、交渉人と多重人格と、自衛隊とがミックスした感じの話で、作者地元?の、のどかな雰囲気もバッチリと組み込みつつ、…
(↑)何じゃこりゃ、って感じですが作者もあとがきでそんな感じのことを書いていました。ラピュタを見て思いついたとのことですが。

話が、多岐にわたっているのですが、テンポよく、とても面白かったです。
関連記事

【2008/05/20 22:27】 | 読書
【タグ】 有川浩  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック