ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
今日スーパーの文具売り場で、糊を買いました。
娘が学校や工作で使う糊の量は結構多いので、迷わず売り場にあった3個パックを手にとりました。
これが、480円。フト隣に陳列してある1個のを見ると、119円。おかしいなぁ…感覚違いかな?300円台になるはずなのに…。計算をしてみてもおかしい。4本分の値段だよなぁ。
しかも、1本のは通常価格、3本のは今の期間、通常より10円ちょっと値下げされてお買い得感たっぷりに値段が付けられていたんです。
1本の方を手に取りレジへ。
余計かもしれないけれど、レジの人に言ってみました。
そしたら、「この間も別のお客さんに言われました! でも直せないんです!」との回答。

そんなぁ…。おかしいまま、3本なのに4本分の値段で売り続けるって、どうなんでしょう?同じ店でも食品売り場だったら、時間が経つとどんどん値下げしていくし、ほんとうに値段を変えるのは無理なことなのかしらって、素人の感想。もとのメーカーの希望価格がそうなっているのかしら?不思議です。

まとめ買いが安いとは限らず、確認が必要なんだ、と思った出来事でした。
関連記事
web拍手 by FC2

【2008/04/27 21:42】 | 投書箱?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック