ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
週末に娘に携帯を買うのと同時に私も変えました。

さて…前回は韓国のというのにしました。
パンテックW61PT
コンパクトで、使っていないときは、収まりがよいのが非常によいところですが、
通話の音声が相手に聞こえにくいとか、予測変換がバカなところが難点でした。
例えば、出欠(しゅっけつ)と書きたくても、予測にはでてこなくて、すべて出血絡みの言葉、しかも「出血」に続く助詞(?)、こんなのつながりはないでしょう、というのが延々と!
1270658248.jpg
今度は東芝のBiblioというのにしました。多分携帯で本を読まないと思いますし、テレビもみないと思いますが、携帯で文字を打つのが著しく遅く、苦手だったので、スライドキーボードがいいと思ったのと辞書がATOKで賢そうだったからです。
試しに、「しゅっけつ」と打つと予測では…
やはり「出血」が多いですね(^_^;) かろうじて、一番下に「出欠」がありました!「出家」より後にくるなんて…
1270658258.jpg

その他のは、結構いい候補が出てますよ。変なところを載せてしまってすみません、メーカーさんm(_ _)m

今度のは別の方向にスライドします。そして、大きいです。
今度は使う時はいいけれど、使っていないとき大きくて不便、という前回とは対照的です。
1270658280.jpg

・通話品質がよくて、聞き返しされることがまだないこと(携帯としては第一優先のこと!)
・Wi-Fiも使えるので、データダウンロードを自宅でやればパケット代がかからないので
・PCブラウザも使えること(でも字が非常に小さい!)

難点といえば…
・電池の減りが早いこと。昼に電池マーク2つだったのに、使っていないのに気づいたら電源が切れていました。
 Wi-Fiで電池を食うらしいので、自動接続設定を切ってみました。
・スライドのキーボードは普通の携帯の入力よりラクだけれど、1つずつのボタンが小さいのと、親指押しなので、思ったところの隣を押していることがある。
・機種変更した足でauショップに行って充電用ほホルダーと、イヤホンのアダプタを買おうと思ったら在庫がなくて注文だったこと。
・画面の覗き見防止フィルターを買いに電気屋さんに行ったけれど、ちょうどいいサイズのなかったこと(ネットで専用サイズのを注文しました)。
関連記事
web拍手 by FC2

【2010/04/07 16:59】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック