ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
新入社員が本社全体の研修を終えて、事業所に来ました。
これから事業所ごとのでの研修です。

私はあさって、一時間半ほどの内容で講師をするのですが…

例年のことですが、もう、ぎゅうぎゅうに詰め込まれてお疲れ&連休前、で
だいたい何を言っても、後からの様子からみて、私が導入研修で言ったことは頭に残ってない様子
なのに毎年同じ時間割で最後になってしまうのです(私の調査・図書担当という仕事内容からして仕方ないのですが)
web拍手 by FC2
少なくとも
マニュアル類、リストを整備してあるので
そのものの存在とアクセス先くらいは覚えておいて欲しいものです。
見て、わからないので、質問してくるならいいのですが…
「この本ありますか?」
 アクセス先を教えるだけで、その場ではサービスで所蔵の有無も確認、
数日後、別の本の所蔵有無をOPAC見ずに聞くのはやめてください。
そういう人がさらに増えると、最初の質問の回答が「OPACを見て」で終わるようになるかもしれません。
うちの会社には専任はいないので
(とはいえ、OPACのデータが完璧でないので強気にはなれないけれど)

こんな便利なデータベースがあるなんて、知らなかった
というのも勘弁を。

とりあえず、昨年のパワポを修正して印刷しましたが…
関連記事


Read More を閉じる▲
少なくとも
マニュアル類、リストを整備してあるので
そのものの存在とアクセス先くらいは覚えておいて欲しいものです。
見て、わからないので、質問してくるならいいのですが…
「この本ありますか?」
 アクセス先を教えるだけで、その場ではサービスで所蔵の有無も確認、
数日後、別の本の所蔵有無をOPAC見ずに聞くのはやめてください。
そういう人がさらに増えると、最初の質問の回答が「OPACを見て」で終わるようになるかもしれません。
うちの会社には専任はいないので
(とはいえ、OPACのデータが完璧でないので強気にはなれないけれど)

こんな便利なデータベースがあるなんて、知らなかった
というのも勘弁を。

とりあえず、昨年のパワポを修正して印刷しましたが…
関連記事

【2010/04/26 23:10】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック