ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
先月初めから、のどに何かがついているような違和感が。
GW前に受診したとき
原因としては
 ・血液検査(鉄、亜鉛不足)
 ・胃液の逆流
 ・更年期障害
 ・生理の周期によるもの
があるとのこと。

違和感スタートから一か月経った今日、胃カメラ(しかもリドカインアレルギーの為、麻酔ナシ)
で胃液が逆流していることがわかりました。


web拍手 by FC2
先月初め、違和感から1週間経って、耳鼻科にいって、光ファイバー(?)で喉をみてもらったけれど
「きれいです。何でもないですよ
 花粉症はどうですか? (花粉症の)薬は続けてくださいね
 (鼻の)吸入して行ってね」
と、すでに花粉症の症状が治まっていたところ、そして喉の調子が悪くて行ったのに
鼻の吸入をするはめに。

その後また1週間後に会社の定期健康診断
そのとき相談したら、
「逆流性食道炎かもしれない。
その症状だったら、まず耳鼻科に行くのは間違っていないけれど
そこでわからなかったら、内科か消化器内科に行ってみたら?
その前に市販の胃薬を飲んで改善されるかも」
と言われたので、大正漢方胃腸薬を飲んで約2週間

違和感は薄くなったかもしれないけれど、依然あるのでGW前に胃腸内科を受診
今日胃カメラでした。
「鼻からにする? 口からでもいいけど」
「鼻でやってみて、鼻孔が細くてダメだったら口に切り替えてもいいし」
とのことで、鼻からにトライ
でも、準備段階、胃カメラより細めのチューブ挿入時点で苦しくてダメ
口からに変更。以前やったときは、麻酔がダメなので眠らされてやったのですが
今回は眠る薬なしで、ただの麻酔ナシ
カメラを操る先生以外に、看護婦さん3人くらいに身体を抑えられ、さすられたり、トントンされたりして、
唾ダラダラ(これは仕方なし。通常どおり?)、鼻水ダラダラ、涙ダラダラ
で悲惨でした。
「目を開けて一緒にモニター見てて」
と言われたものの、目を開けてられませんでした。

胃カメラでは、食道と胃の境がずれている、
境目の筋肉(インナーマッスル)が弱ってきている、
胃液の逆流
がわかりました。
炎症や、出来物はないとのこと。

「胃腸内科でわかるのはここまで。すでに耳鼻科でなんともないと言われているので
この2つが原因でしょう。
食べたら1時間は横にならないように」
(食べると眠くて休みの日は昼寝ばかりしてるんですけれど…)

あとから思うに、昨日の夜からずっと食べないで胃カメラだったのに逆流しているってことは、
横になるのは、食べてすぐでなくても、ずっとダメ?
次回聞いてみよう。

とりあえず前回から処方されている漢方薬と胃酸を抑える薬を引き続き2週間。
漢方薬は食前か食間(食前20分以上前か食べた後2時間以上後)
というので、飲み忘れが多かったです(^_^;)

ググって一番上にでてきた 胃食道逆流症(逆流性食道炎)ってなに? によると

高齢化・食事の欧米化・診断の進歩などにより、日本でも近年この病気に悩まされる人がふえてきています。


ベルトや帯びでお腹を締め付ける、重い物を持つなどの腹圧を上げることを避けて下さい。腹圧が上がることによって逆流しやすい状態を作ってしまいます。食事では脂肪の多い食物、チョコレートなどの甘いもの、柑橘類、コーヒー・紅茶、香辛料、アルコール類、タバコなどは胃酸の分泌を高めたり、胃内での食物の停滞時間が長くなることなどで逆流を起こしやすくします。そしてなによりは食べ過ぎない、食後すぐ横にならないことが大切です。



引き締め効果の下着、柑橘類、コーヒー・紅茶、昼寝
が当てはまりますが、ダメですかね?
コーヒーはダメかと思って、紅茶に切り替えつつあったんですが…

エーザイのセルフチェック 8点以上で医師に相談、というところ13点でした(^_^;)
7 喉(のど)の違和感(ヒリヒリなど)がありますか? を 「しばしば」
にしたのですが、ヒリヒリではないんですよ。何か殿に着いているような違和感なんです。
関連記事


Read More を閉じる▲
先月初め、違和感から1週間経って、耳鼻科にいって、光ファイバー(?)で喉をみてもらったけれど
「きれいです。何でもないですよ
 花粉症はどうですか? (花粉症の)薬は続けてくださいね
 (鼻の)吸入して行ってね」
と、すでに花粉症の症状が治まっていたところ、そして喉の調子が悪くて行ったのに
鼻の吸入をするはめに。

その後また1週間後に会社の定期健康診断
そのとき相談したら、
「逆流性食道炎かもしれない。
その症状だったら、まず耳鼻科に行くのは間違っていないけれど
そこでわからなかったら、内科か消化器内科に行ってみたら?
その前に市販の胃薬を飲んで改善されるかも」
と言われたので、大正漢方胃腸薬を飲んで約2週間

違和感は薄くなったかもしれないけれど、依然あるのでGW前に胃腸内科を受診
今日胃カメラでした。
「鼻からにする? 口からでもいいけど」
「鼻でやってみて、鼻孔が細くてダメだったら口に切り替えてもいいし」
とのことで、鼻からにトライ
でも、準備段階、胃カメラより細めのチューブ挿入時点で苦しくてダメ
口からに変更。以前やったときは、麻酔がダメなので眠らされてやったのですが
今回は眠る薬なしで、ただの麻酔ナシ
カメラを操る先生以外に、看護婦さん3人くらいに身体を抑えられ、さすられたり、トントンされたりして、
唾ダラダラ(これは仕方なし。通常どおり?)、鼻水ダラダラ、涙ダラダラ
で悲惨でした。
「目を開けて一緒にモニター見てて」
と言われたものの、目を開けてられませんでした。

胃カメラでは、食道と胃の境がずれている、
境目の筋肉(インナーマッスル)が弱ってきている、
胃液の逆流
がわかりました。
炎症や、出来物はないとのこと。

「胃腸内科でわかるのはここまで。すでに耳鼻科でなんともないと言われているので
この2つが原因でしょう。
食べたら1時間は横にならないように」
(食べると眠くて休みの日は昼寝ばかりしてるんですけれど…)

あとから思うに、昨日の夜からずっと食べないで胃カメラだったのに逆流しているってことは、
横になるのは、食べてすぐでなくても、ずっとダメ?
次回聞いてみよう。

とりあえず前回から処方されている漢方薬と胃酸を抑える薬を引き続き2週間。
漢方薬は食前か食間(食前20分以上前か食べた後2時間以上後)
というので、飲み忘れが多かったです(^_^;)

ググって一番上にでてきた 胃食道逆流症(逆流性食道炎)ってなに? によると

高齢化・食事の欧米化・診断の進歩などにより、日本でも近年この病気に悩まされる人がふえてきています。


ベルトや帯びでお腹を締め付ける、重い物を持つなどの腹圧を上げることを避けて下さい。腹圧が上がることによって逆流しやすい状態を作ってしまいます。食事では脂肪の多い食物、チョコレートなどの甘いもの、柑橘類、コーヒー・紅茶、香辛料、アルコール類、タバコなどは胃酸の分泌を高めたり、胃内での食物の停滞時間が長くなることなどで逆流を起こしやすくします。そしてなによりは食べ過ぎない、食後すぐ横にならないことが大切です。



引き締め効果の下着、柑橘類、コーヒー・紅茶、昼寝
が当てはまりますが、ダメですかね?
コーヒーはダメかと思って、紅茶に切り替えつつあったんですが…

エーザイのセルフチェック 8点以上で医師に相談、というところ13点でした(^_^;)
7 喉(のど)の違和感(ヒリヒリなど)がありますか? を 「しばしば」
にしたのですが、ヒリヒリではないんですよ。何か殿に着いているような違和感なんです。
関連記事

FC2blog テーマ:体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/05/08 14:06】 | 今日の思い
【タグ】 逆流性食道炎  
トラックバック(0) |

逆流性食道炎
たけし
 こんばんは、sayakaさん。

 大事に至らなくて良かったですね。私もストレスを抱え、ドクターストップがかかる直前に、食べたものをすぐに、トイレに駆け込んで吐いて戻してしまう。
 ストレスから来る逆流性食道炎になっているかもしれないと、救急当番院で言われ、薬を飲みましたが、一時的に治ったモノの、数日後、身体が再び悲鳴を上げ、不眠が続き、ベッドから起きあがれなくなり、心療内科に駆け込んだところ、「うつ病」です…と診断を受けました。
 これまでは病気に縁が無かったため、本当に過酷な日々を迎えました。あの苦しさにはもう戻りたくないです。

 sayakaさんも、無理をしないで下さいね。

Re: 逆流性食道炎
Sayaka
たけしさん、こんばんは

たけしさん、色々と大変だったのですね。
心から身体も不調になってしまうのですね。

>  ストレスから来る逆流性食道炎
そういう原因もあるんですね。

今のところ、薬のおかげか、少し症状はかるくなってますが、ずっと薬が必要なのかどうか、心配です。
(それに、服用が食前20分か食後2時間というのが、また忘れてばかり、気にするとそれもまたストレスになるかも)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
逆流性食道炎
 こんばんは、sayakaさん。

 大事に至らなくて良かったですね。私もストレスを抱え、ドクターストップがかかる直前に、食べたものをすぐに、トイレに駆け込んで吐いて戻してしまう。
 ストレスから来る逆流性食道炎になっているかもしれないと、救急当番院で言われ、薬を飲みましたが、一時的に治ったモノの、数日後、身体が再び悲鳴を上げ、不眠が続き、ベッドから起きあがれなくなり、心療内科に駆け込んだところ、「うつ病」です…と診断を受けました。
 これまでは病気に縁が無かったため、本当に過酷な日々を迎えました。あの苦しさにはもう戻りたくないです。

 sayakaさんも、無理をしないで下さいね。
2010/05/13(Thu) 21:32 | URL  | たけし #-[ 編集]
Re: 逆流性食道炎
たけしさん、こんばんは

たけしさん、色々と大変だったのですね。
心から身体も不調になってしまうのですね。

>  ストレスから来る逆流性食道炎
そういう原因もあるんですね。

今のところ、薬のおかげか、少し症状はかるくなってますが、ずっと薬が必要なのかどうか、心配です。
(それに、服用が食前20分か食後2時間というのが、また忘れてばかり、気にするとそれもまたストレスになるかも)
2010/05/14(Fri) 00:10 | URL  | Sayaka #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック