ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など

完全描き下ろし、とのことですが、いつも雑誌などの連載を見ずに、まとまったものを読んでいるんで、この辺はあまり関係なし。
小劇団・シアターフラッグが舞台。学生の演劇部ノリで、経営を考えずやってきたツケが負債額300万円!
web拍手 by FC2
主宰の春川巧は兄の司に泣きつく。
兄は借金を肩他変わりする条件に、2年間で劇団の収益からの返却ができなければ劇団を潰せ、と。
劇団員は次々に減ってしまうので、残った劇団員は巧についていく派。
巧(弱虫・甘えん坊、でも脚本の才能と、手助けしてあげないと、と周囲に思わせてしまう性格)、昔からいじめられっ子の巧を何度となく助けてきた兄(鉄血宰相、悪いオトナ)と相反する兄弟。
今までユルユルだった劇団も鉄血宰相の影響で、皆必死にそれぞれの得意分野で劇団を盛りたてていくサクセスストーリー。
舞台でのトラブルなどもあり、そのドタバタも。さらっと読めておもしろかったです。

でも、年に2回の公演で2年で300万、というと平均して1回で75万。
やっとスタートラインにたったところで、トラブルもあり、わずか3万の黒字。
果たして2年で300万に到達するのか!?、
恋の競争もありそうににおわせつつ、終了。続編があるのでしょうか?

最近の有川さんの作品、菜食系、おっさんもの、フリーター、とバラエティに富んでますね。
関連記事


Read More を閉じる▲
主宰の春川巧は兄の司に泣きつく。
兄は借金を肩他変わりする条件に、2年間で劇団の収益からの返却ができなければ劇団を潰せ、と。
劇団員は次々に減ってしまうので、残った劇団員は巧についていく派。
巧(弱虫・甘えん坊、でも脚本の才能と、手助けしてあげないと、と周囲に思わせてしまう性格)、昔からいじめられっ子の巧を何度となく助けてきた兄(鉄血宰相、悪いオトナ)と相反する兄弟。
今までユルユルだった劇団も鉄血宰相の影響で、皆必死にそれぞれの得意分野で劇団を盛りたてていくサクセスストーリー。
舞台でのトラブルなどもあり、そのドタバタも。さらっと読めておもしろかったです。

でも、年に2回の公演で2年で300万、というと平均して1回で75万。
やっとスタートラインにたったところで、トラブルもあり、わずか3万の黒字。
果たして2年で300万に到達するのか!?、
恋の競争もありそうににおわせつつ、終了。続編があるのでしょうか?

最近の有川さんの作品、菜食系、おっさんもの、フリーター、とバラエティに富んでますね。
関連記事

【2009/12/19 21:27】 | 読書
【タグ】 有川浩  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック