ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
娘が臨海学校に行っているすきに、
何もしないのももったいない、とわざわざ(?)夜に出かけてきました。
遅くなってしまって、買物とかはできず、ただ映画を見て帰るだけになってしまいましたけれど。
一人で映画見に行くの何年ぶりだろう?

渡辺謙さんの出ている「インセプション」にしました。
ほんとは字幕のをみたかったんですが、時間の関係で(吹き替え版と40分の違いがあって、それを見ていると帰りが遅くなりすぎて…)吹き替え版にしてしまいました。
そのせいなのか、席はガラガラでした。

渡辺謙さんの役は、吹き替えも謙さんで、結構画像と声があっている感じでした。
その他もひどい違和感はなかったです。
疲れているし、話も難しいし、吹き替え版にしてよかったな、と自分を納得させようと…
ディカプリオは、すごいおっさんになったな、という印象。

夢、夢の夢、そのまた夢、さらにその夢、
その場面がめまぐるしくかわり、混乱してきます。
ストーリーは、ネタバレにもなってしまうし、そもそも、難しくて、私には書けないので、Wikiでどうぞ。
(そこからの一部抜粋)

コブ(ディカプリオ)は人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイディアを“盗み取る”特殊な企業スパイ。強大な権力を持つ大企業のトップのサイトー(渡辺謙)が仕事を依頼してきた。依頼内容はライバル会社の解体と、それを社長の息子ロバートにさせるようアイディアを“植えつける(インセプション)”ことだった。



続きは Read more...にて。
web拍手 by FC2
映像とか、話の発想とかすごいのですが、
未だに理解できていないことが…
パンフ買うとか、何度か見るとかすればいいのでしょうが、もう私にはその時間はありません。

・最初のおじいちゃん(サイトー)、あんなにお年寄りになっているのはどういうこと?

・そのシーンは最後にも出てきますが…
川に落ちた車から、コブとサイトーをおいて仲間たちは脱出するけれど、
出遅れて夢から戻ってコブは波打ち際で倒れてつかまり、サイトーは物凄いシワシワのおじいさんって!?
その後、更に夢から覚めて飛行機で現実に?

・最後のコマは、止まりそうで止まらない。
 ライバル会社の解体はうまくいったの? それでもミッション達成で子どもに会える?
 死ぬ間際のお父さんとの関係がよくなった感があったんですが…

・コマは、止まるのか!?

・最初の頃の電車が、新幹線だったなんて!しかも京都で途中下車とか
 でもその後は東京のビルの屋上

あとから思うにナゾは多いのですが、迫力とテンポの良さがすごかったです。
CGをなるべく使わないで撮影したとのことで、特にホテルの廊下がグルグル回るところとか、寝ている人間を束ねて運ぶとかすごいですね。(アーサー、細身なのに頼もしかったです)
町が爆破されても、中心の二人だけは、なんともないとか、町全体が折りたたまれて来るとかもすごいですね。

雪山スキーのところもカッコよかったんですが、たまに不細工な滑りに感じてしまったのは
スタントと本人の切り替わりどころでしょうか?
関連記事


Read More を閉じる▲
映像とか、話の発想とかすごいのですが、
未だに理解できていないことが…
パンフ買うとか、何度か見るとかすればいいのでしょうが、もう私にはその時間はありません。

・最初のおじいちゃん(サイトー)、あんなにお年寄りになっているのはどういうこと?

・そのシーンは最後にも出てきますが…
川に落ちた車から、コブとサイトーをおいて仲間たちは脱出するけれど、
出遅れて夢から戻ってコブは波打ち際で倒れてつかまり、サイトーは物凄いシワシワのおじいさんって!?
その後、更に夢から覚めて飛行機で現実に?

・最後のコマは、止まりそうで止まらない。
 ライバル会社の解体はうまくいったの? それでもミッション達成で子どもに会える?
 死ぬ間際のお父さんとの関係がよくなった感があったんですが…

・コマは、止まるのか!?

・最初の頃の電車が、新幹線だったなんて!しかも京都で途中下車とか
 でもその後は東京のビルの屋上

あとから思うにナゾは多いのですが、迫力とテンポの良さがすごかったです。
CGをなるべく使わないで撮影したとのことで、特にホテルの廊下がグルグル回るところとか、寝ている人間を束ねて運ぶとかすごいですね。(アーサー、細身なのに頼もしかったです)
町が爆破されても、中心の二人だけは、なんともないとか、町全体が折りたたまれて来るとかもすごいですね。

雪山スキーのところもカッコよかったんですが、たまに不細工な滑りに感じてしまったのは
スタントと本人の切り替わりどころでしょうか?
関連記事

FC2blog テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/07/31 00:20】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック