ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
そろそろ来年の手帳を、と考えていました。
来年は初の高橋・リシェルにしてみました。
バーチカルタイプのA6、コレです

初めてバーチカルタイプにしたのは、
佐々木かをりさん、イー・ウーマン のアクションプランナーでした。
当時はホームページやブログを結構みて、使い方のコツなどを真似てみました。
でも、どうも英語表記と
栞代わりに、終わったページの左下のミシン目を破り取るというのが
なじめなくて翌年から4年ほどは、能率手帳キャレル バーチカルに。

これで安定か、と思っていたところ悩みが発生。

2009年に途中に、コクヨのシステミック手帳とノート2冊を入れるカバー)
の在庫不足が解消して買えたのですが
厚み制限があって9mmまで、と買ってからわかりました。
その年はキャレルを買ってしまっていたのですが、キャレルの中身だけですでに9mm。
押し花みたく重い本の下にいれて矯正して使ってました。

2010年。キャレルがデザイン変更で、昼と夕方のライン塗りつぶしが変わり
昼は色が変更、夕方の塗りつぶしがなくなってしまいました。
カバーに手帳を合わせることについて、悩みましたが
コクヨのシステミックにちゃんと入る薄手の
キャンパスダイアリー ウィークリータイプ(=バーチカルタイプ)にしました。
これは昼と夕方のラインがないので、自分で線を入れました。
また、線の幅が細くて、書きにくかったです(でも手帳が大きくなるのはいやだった…)

今年は、システミックの厚み許容量が増えたタイプが出るそうですが
私が使っているA6には、そのバリエーションはないみたい。
そうすると、また同じ悩み(キャレルにするかキャンパスダイアリーにするか)を感じつつ。
書店に並んでいた、高橋のリシェルは、
昼と夕方のライン塗りつぶしはないものの、太字、太ラインにより、
昼休み、終業の時間の目安が付きやすいのと
縦軸の時間が私にとってはそこそこよくて(7~22時)、
1行の幅も書きやすそうだったので、これにしてみました。
また、中身を出して、システミックに入れて矯正して使うことになると思います。
関連記事
web拍手 by FC2

【2010/10/23 23:16】 | 今日の思い
【タグ】 手帳  
トラックバック(0) |

システミック
やすべー
こんばんは、

僕も、システミックも使ってます。
A5サイズですが。2冊は入れていませんが
通常のノートとしての機能と、直近の大事な
案件ものはコピーして挟んで利用したり。

ポケットには、ペンを刺したりと何かと
便利なノートカバーだな。と思いました。

新しいタイプのも、気になります。
今度店頭で見て考えようかと・・・(^^)




>やすべー さん
Sayaka
こんばんは

コメントありがとうございます。

システミックに ノート1冊使いですか。
そういう使い方もあるのですね。

A5だと、新しいタイプがありますね。
どれくらい分厚くなるのか、心配ですね。
やはりこういうものは、手にとって見たほうがよいですね。

私はなかなか手に入らなくて
年度の途中で、AMAZONで発見して買ってしまいました。
厚みがもうちょっとだけあるといいのですが…


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
システミック
こんばんは、

僕も、システミックも使ってます。
A5サイズですが。2冊は入れていませんが
通常のノートとしての機能と、直近の大事な
案件ものはコピーして挟んで利用したり。

ポケットには、ペンを刺したりと何かと
便利なノートカバーだな。と思いました。

新しいタイプのも、気になります。
今度店頭で見て考えようかと・・・(^^)


2010/10/27(Wed) 03:19 | URL  | やすべー #-[ 編集]
>やすべー さん
こんばんは

コメントありがとうございます。

システミックに ノート1冊使いですか。
そういう使い方もあるのですね。

A5だと、新しいタイプがありますね。
どれくらい分厚くなるのか、心配ですね。
やはりこういうものは、手にとって見たほうがよいですね。

私はなかなか手に入らなくて
年度の途中で、AMAZONで発見して買ってしまいました。
厚みがもうちょっとだけあるといいのですが…
2010/10/27(Wed) 19:13 | URL  | Sayaka #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック