ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
昨日昼休み、ご飯中の会話。
VHSビデオデッキと、撮りためたテープについて。

いまどきビデオデッキが店で見当たらないけれど、家にはテープが沢山。
誰か捨てる人いたら譲って



「先月捨ててしまった」という人が!

うちは、夏にテレビとレコーダーを買い換えたときに、
VHSビデオデッキを押入れに追いやっていました。
ビデオテープはそれ以前、引越し時に随分捨ててしまっていたけれど
それでも、いくつか残っていました。

それで帰宅してから、ビデオデッキを取り出し、
ブルーレイレコーダーにつなぎました。このレコーダーの背面に配線するので
棚のドアを開けて、レコーダーは背面を出すために、そしてリモコン電波を受信できるように
斜め状態です。

テープの内容を、レコーダーに録画するのは簡単でした。
当然、テープの内容と同じだけ時間を要します。
ただ、テープの内容が終わったときに、録画停止ボタンを押す必要があります。
それを忘れて、夜寝る前に仕込んで、朝様子を見たら、
テープは自動巻き戻しされていますが、レコーダーは何もないものを「録画」し続けていました。
これは、あとから「編集」で、不要分をまとめてカットできました。

(以前デジタルビデオカメラの内容をPCに取り込んだことがありますが、そのときは
 テープの録画の最後のところでPC取り込みもストップしてましたが、
 同じテープとはいえ、アナログとデジタルの違いがあるんですね~)

一旦レコーダーに入ってしまえば、あとは通常のDVD(あるいはブルーレイ)書き込みと同じです。
必須ではないですが、取り込みしたものに、タイトルをつけることができした。
うちの機械では書き込むディスクがブルーレイのときは倍速で書き込みできるらしいのですが
まだDVDでしか、したことがありません。
DVDだと等倍速でしかできないので、録画時間分だけ、またかかります。

でも、(ほぼ)放っておくだけで、(ついつい見入ってしまいますが)
こんなに簡単なら、あんなにテープ捨てなきゃよかったかな?
でも、なくてもどう、ということもなく過ごしていたし、引越た(捨てた)のは6年前(^_^;)

今のところ、取り込んだテープは、超懐かし映像です。
長野オリンピックのモーグル、アイスホッケー、
以前NHKのカメラ特集で取材を受けて、放送の録画をもらったもの
娘の0歳のときに通っていた保育園で、食事やお散歩風景を撮ってくれ、
ダビングさせてもらったもの、などです。

昨晩はモーグルをつい見入ってしまいました。
里谷さんの金メダルがわかっているので安心して見ていられます。
すごいですが、いまどきのとは随分エアの技術が違うのですね。
ルールの違いもあったのでしょうが。

ジャンプのテープが見当たりません。捨ててしまったのか、
あるいはテープにタイトルが書いていないだけで、そのうちでてくるか…
唯一チケットが取れたのが、ジャンプ団体選だったんですよね。
妊婦で産休突入中、旦那の為に、追加で売り出したチケット1枚分を買いに行ったこと、
ホッケーのチケットは取れなかったこと、
吹雪の中のテストジャンパーが、下手な国の選手より上手だったこと
100個目の金メダルを取れたこと… 色々と思い出します。


なにはともあれ、レコーダーの戸を開け、斜め状態で、
ビデオデッキとつないだままの状態から早めに脱却すべく、地道に作業中です!

でも市販の映画のテープもいくつかあるので、これはどうしよう?
たぶんガードがかかって、DVD化できないだろし、
結局デッキを手放せないのだろうか!?
それとも、このテープも捨ててしまって、見たくなったら借りるか買うか
にしないと片付かないので、心を鬼にすべきか。
関連記事
web拍手 by FC2

【2010/11/30 23:40】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック