ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
千里眼 キネシクス・アイ 下 (角川文庫)

松岡 圭祐 角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-10-24
売り上げランキング : 175243
by ヨメレバ
私のおすすめ度 ★★★★☆ やめられなくなります

千里眼 新シリーズを読み終えました!

完全無欠のお姉さん、すごいですね。
しかも最後は、シンナー攻撃に犯されるのを予測してバッテリーの成分を飲んでから
敵地に入っていくなんて…。しかも飲む量は相殺するに適切な量ぴったり。
(良い子は真似をしてはいけません)


てんでバラバラなようなシーンがうまく繋がっていて面白かったですが
新シリーズはこの キネシクス・アイ(下)で最後でしょうか。
それまでは、巻末に 次作はいつ発売か、書かれていたのですが、
これには記載がありませんし、
こちらでも、これ以降の情報はありません。

鷲見の親父の行方は?
美由紀の両親の死の真相は?
益山は?
など、色々とまだ謎があります。


それから本編とは別ですが、新シリーズの中でさえ、表紙の美由紀の絵・写真が複数人物というのは
どうしてでしょうか!?

読み終わったと思ったのに、つい、旧シリーズ・文庫版の
千里眼 完全版 クラシックシリーズ1
というのに手をだしてしまいました。16冊あります(^_^;)
関連記事
web拍手 by FC2

【2010/12/06 23:18】 | 読書
【タグ】 松岡圭祐  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック