ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
先日、出張に出かけようと思って駅に向かって歩いていたときのこと。

コンビニの前に、自転車がありました。
荷台に子ども用のイスが取り付けられ、その上に子どもが座っていました。
親はきっとコンビニで買い物中と思われました。

倒れたら大変!
(しかも今は義務化されているはずのヘルメットはしていないし、
 イスの上で子どもは動いているし)
と思ったのですが、知らない人が、自転車抑えていて
親が戻ってきたら不審者扱いかな、
なんて余計なことを考えてしまい、何もできませんでした。

コンビニのちょっと先の信号待ちをしている間に
お母さんが戻ってきて
事無なきを得たので安心しました。


実は昔、買い物から帰って、荷物を家に置き、またすぐに次の用があるので、と思って、
私は娘を自転車に乗せたまま、自転車を離れてしまったことがたびたびありました。
ちょっとの間でしたが、戻ったら自転車が倒れていました。
倒れた先は植え込みがある土側だったのと、
子載せ専用の自転車でシートベルトをしていて、背丈が低すぎて、頭は地面に届かなかった(はず)と
娘も全くケロッとしていたので、結果的には大丈夫でしたが、
とても恐ろしかったです。
また当時はまだ、子ども用のヘルメットというのが一般的でありませんでした。

荷物を取る間にも、ちょこまか動きまわって大変なことは確か
今まで大丈夫だったから、と思って、繰り返してしまいましたが
転倒したことで、もうそのようなことはやめました。
コンビニのお母さんだって、ちょこっとの買い物で、しかも子どもが一緒だと
あれ買って、これ買って、と面倒なことになるのかもしれない。
子どもをそのままにして作業をしたほうがよっぽどラク。
ちょっと何か買うときは、いつもそうしているかもしれない。

でも、もしものことがあるし、自転車は不安定だし
取り返しのつかないことになるおそれ大です。

お母さん方、大変ですが、子どもを載せたまま自転車を離れないでください!
どうかお願いします!
関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2010/12/11 18:59】 | 投書箱?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック