ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
以前書いた記事、「マクロによるハイパーリンクの方法」についての追記です。

最近、会社のPCのAdobe Readerを X にバージョンアップしたせいだと思いますが、
出来上がったリンクをクリックすると、しばらく固まり
やがて小さいウィンドウがでて
「別のプログラムでOLEの操作が完了するまで待機を続けます。」
とあり、OKをして、また同じのが何回かでて
ようやくPDFが表示される、という事態になりました。
これについての解決法です。

Adobe Reader Xには「保護モード」という機能が搭載されたそうで、
これが邪魔をしているそうです。
せっかく、悪意のあるファイルから保護してくれる、という機能なのですが
これを解除すると解決するらしい、と情報部門の方に教えてもらい
やってみたところ、うまくいきました。

「保護モード」の説明と解除の仕方はこちら
http://kb2.adobe.com/jp/cps/880/cpsid_88069.html
関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:エクセル - ジャンル:コンピュータ

【2011/02/19 08:58】 | PC・ネットetc
【タグ】 エクセル防備録  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック