ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
冬のクールで見ていたドラマです。
始まった当初に書いた記事です。
結局最後まで全部見ました。


web拍手 by FC2
火曜 CONTROL~犯罪心理捜査~ 
熱血刑事に松下奈緒、心理学の南雲教授・藤木直人の絶妙コンビ
泉谷しげるさんが良い味だしてます。
この印象は最後まで続き、よかったと思います。
最後に唐突にお父さんを殺した犯人逮捕に繋がった感じ、メデタシ、メデタシ
というところでした。
続編があったら見ると思います。

木曜 外交官 黒田康作
一昨年の夏の映画「アマルフィ 女神の報酬」の続編。
さらにこのドラマのあとに映画が再びあるそうです。
これも続編の映画を見ると思います。
原作の「天使の報酬」の図書館割り当てがきたので、こちらも読み始めましたが
スタート早々、話が別物、と気づきました。
行方不明は霜村さんのお嬢さん・瑠衣ちゃんでした。


木曜 示談交渉人 ゴタ消し
白井虎次郎(略して白虎)・キングコングの西野さん他お笑いの方が多く出演しています。
白虎さんの交渉と大胆さで、事件を解決していくのが結構カッコよかったです。
(でも、ほっしゃんに土下座して「お願いします」と言うところでは
別の番組を思い出し笑ってしまいました)
今の3人のチームを結成する前、3年前の大きな事件の犯人について、
ドラマ全体で少しずつ、触れていましたが最後の2話で犯人登場。
最後は意外な結末でした。


日曜 冬のサクラ
山形のガラス職人の稲葉さん。
相当ドロドロしそうなので見続けるか迷ってましたが、結局みてしまいました。
でも最終地点は想像できてしまっていたので
録画、早送りで見てしまうことが多かったです<(_ _)>
途中、お義母様が見方になってくれたことは救いでした。


月曜 大切なことはすべて君が教えてくれた
これも見続けるかちょっと迷ってましたが、同上、早送りが多かったですが
ラストまでみました。
最後落ち着くところに、しっかり落ち着いた感があり、よかったです。
最終回の尾藤さんがよかったです。

ストーリーには全く関係ありませんが、理科教師の修二が理科室で
洗ったビーカー類を棚に上向きで置いているところが気になりました。
ある日は三角フラスコだったかを、皿のようにタオルで(外側だけ)拭いて
そして上向きに棚に置いていました。


日曜 Dr.伊良部一郎
キャストが小説のイメージとは随分違う感じです。
小説からすると伊良部先生のイメージは、派手な服を着せた伊集院光かなぁ。
看護婦のマユミちゃんは、ナイスバディではありますが、痛々しい感じがしました。
特に最終回は若かりしシーンのヤンキー姿はとても痛い。
そして、その最終回、舘ひろしがでて、ドラマの雰囲気は随分変わり
さらに「西部警察」の車、メロディまで。
色々と大人の事情があるのでしょうか。
関連記事


Read More を閉じる▲
火曜 CONTROL~犯罪心理捜査~ 
熱血刑事に松下奈緒、心理学の南雲教授・藤木直人の絶妙コンビ
泉谷しげるさんが良い味だしてます。
この印象は最後まで続き、よかったと思います。
最後に唐突にお父さんを殺した犯人逮捕に繋がった感じ、メデタシ、メデタシ
というところでした。
続編があったら見ると思います。

木曜 外交官 黒田康作
一昨年の夏の映画「アマルフィ 女神の報酬」の続編。
さらにこのドラマのあとに映画が再びあるそうです。
これも続編の映画を見ると思います。
原作の「天使の報酬」の図書館割り当てがきたので、こちらも読み始めましたが
スタート早々、話が別物、と気づきました。
行方不明は霜村さんのお嬢さん・瑠衣ちゃんでした。


木曜 示談交渉人 ゴタ消し
白井虎次郎(略して白虎)・キングコングの西野さん他お笑いの方が多く出演しています。
白虎さんの交渉と大胆さで、事件を解決していくのが結構カッコよかったです。
(でも、ほっしゃんに土下座して「お願いします」と言うところでは
別の番組を思い出し笑ってしまいました)
今の3人のチームを結成する前、3年前の大きな事件の犯人について、
ドラマ全体で少しずつ、触れていましたが最後の2話で犯人登場。
最後は意外な結末でした。


日曜 冬のサクラ
山形のガラス職人の稲葉さん。
相当ドロドロしそうなので見続けるか迷ってましたが、結局みてしまいました。
でも最終地点は想像できてしまっていたので
録画、早送りで見てしまうことが多かったです<(_ _)>
途中、お義母様が見方になってくれたことは救いでした。


月曜 大切なことはすべて君が教えてくれた
これも見続けるかちょっと迷ってましたが、同上、早送りが多かったですが
ラストまでみました。
最後落ち着くところに、しっかり落ち着いた感があり、よかったです。
最終回の尾藤さんがよかったです。

ストーリーには全く関係ありませんが、理科教師の修二が理科室で
洗ったビーカー類を棚に上向きで置いているところが気になりました。
ある日は三角フラスコだったかを、皿のようにタオルで(外側だけ)拭いて
そして上向きに棚に置いていました。


日曜 Dr.伊良部一郎
キャストが小説のイメージとは随分違う感じです。
小説からすると伊良部先生のイメージは、派手な服を着せた伊集院光かなぁ。
看護婦のマユミちゃんは、ナイスバディではありますが、痛々しい感じがしました。
特に最終回は若かりしシーンのヤンキー姿はとても痛い。
そして、その最終回、舘ひろしがでて、ドラマの雰囲気は随分変わり
さらに「西部警察」の車、メロディまで。
色々と大人の事情があるのでしょうか。
関連記事

FC2blog テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2011/04/01 20:14】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック