ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
今年も梅酒と梅シロップを漬けようと、生協で梅3kgを注文していて届きました。

生協の発泡スチロールの箱を開け、
「うわっ ちっちゃい梅!」と叫んでしまいました。

梅が入っている袋には生産者一同より、という紙が入っていて

年明け以降低温が続き、梅の生育が遅れたために今年の梅は小玉傾向になっています。
そのためお届けの梅に一部小ぶりのものが含まれますが、作柄状況をご理解いただき
お使い下さいますようお願いいたします。

と。

梅は届いたらすぐに処理しなくちゃ、と前日より構えていました。
会社から帰宅後、生協の窓口はしまっているし、土日も休み
何もせずに放置して文句を言う機会を待つのも、なんだなぁと思い
もう処理しました。
(その後、Webの「問い合わせ」フォームより苦情を連絡しました。)

小さいのがわかっているなら、注文用のチラシに書くべきではないでしょうか。

「一部小ぶりのものが含まれますが」と書いてありますが
「全体的に小ぶり(楕円)、更に超小さい(細長い)のが含まれる」が正しいです。
今まで扱った梅は丸々としていましたが、
今回のは、楕円。超小さいのは楕円の程度が強く、短径2cm、長径3cm!!

2種の梅が企画されていて、高い方を3袋買ったのに…
かなり残念。
でも、3袋頑張って、洗ってへた取りをして、
2kgは梅酒、1kgはシロップ漬けの為に今冷凍庫にいれています。
レシピはこちら 
関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

【2011/06/11 08:29】 | 投書箱?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック