ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など


他の話にもたびたび地名はでてきていた極北市が舞台。
極北市は財政が厳しく、極北市民病院も財政難。
赴任した今中先生は、バリバリ働くのに非常勤の科医。
web拍手 by FC2
歓迎会で、病院の問題点を挙げよと言われて、指摘したら、翌日の業務から総スカン。
そこへ姫宮サン登場。姫宮さんが出てくるとテンポがよく、職員みないうこと聞くし、床ずれ患者の症状もよくなり臭いも減り、患者もバッサバッサ片づけ
あっという間に去って行ってしまいました。
「螺鈿迷宮」のときのダメさ加減はみじんもありませんでした。年代的にはどうなっていましたっけ?

産婦人科の三枝先生のところで、前置胎盤の妊婦さんの死をめぐり医療事故か否か、
残された旦那さん、医療ジャーナリスト、中央に戻りたい署長、それに市長や院長など、それぞれの思惑が交差する。

他の著書に登場された方もわずかに。
「螺鈿迷宮」の姉妹、「ジーン・ワルツ」の清川先生、三枝先生のお母様も少し
「ブラックペアン」の世良先生も。
楽しみにしていた「ジェネラル・ルージュ」速水先生はごくごくわずか。
関連記事


Read More を閉じる▲
歓迎会で、病院の問題点を挙げよと言われて、指摘したら、翌日の業務から総スカン。
そこへ姫宮サン登場。姫宮さんが出てくるとテンポがよく、職員みないうこと聞くし、床ずれ患者の症状もよくなり臭いも減り、患者もバッサバッサ片づけ
あっという間に去って行ってしまいました。
「螺鈿迷宮」のときのダメさ加減はみじんもありませんでした。年代的にはどうなっていましたっけ?

産婦人科の三枝先生のところで、前置胎盤の妊婦さんの死をめぐり医療事故か否か、
残された旦那さん、医療ジャーナリスト、中央に戻りたい署長、それに市長や院長など、それぞれの思惑が交差する。

他の著書に登場された方もわずかに。
「螺鈿迷宮」の姉妹、「ジーン・ワルツ」の清川先生、三枝先生のお母様も少し
「ブラックペアン」の世良先生も。
楽しみにしていた「ジェネラル・ルージュ」速水先生はごくごくわずか。
関連記事

【2009/08/10 23:21】 | 読書
【タグ】 海堂尊  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック