ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など


「ジェネラル・ルージュの凱旋」に出てきた速水先生の1年目の頃、そして「ジェネラル・ルージュ」というあだ名がついたデパート火災からの患者押し寄せ事件の話。
(「ジェネラル・ルージュの凱旋」にエピソードとしては出ているやつです)
web拍手 by FC2
なんだけれど、残念なことに小説は、本の半分足らずでおしまい。
本当に残念。一連の小説のなかで速水先生が一番好きな気がするのに。(←といいながら、速水先生の剣道部のお話「ひかりの剣」は挫折したくせに…(^_^;) 

本のタイトルに小さく「海堂尊ワールドのすべて」と書いてあるのがひっかかっていたのですが、やはりそうでした。
海堂尊氏の譜表、それから一連の作品、登場人物のつながり、名簿?などなど。これはこれでいいけれど、別の本でお願いしたかった。もう少し速水先生の昔話を堪能したかったな、と思いました。1冊分にはお話が足りなかったからなのでしょうかね。

「極北クレイマー」には速水先生、出てくるんでしょうか!? こちらは図書館予約で気長に待っています。あと15人ほどです。
「ジェネラル・ルージュの凱旋」の最後、北へ向ったんですよね、確か。
「螺鈿迷宮」の先生も確か北へ?
関連記事


Read More を閉じる▲
なんだけれど、残念なことに小説は、本の半分足らずでおしまい。
本当に残念。一連の小説のなかで速水先生が一番好きな気がするのに。(←といいながら、速水先生の剣道部のお話「ひかりの剣」は挫折したくせに…(^_^;) 

本のタイトルに小さく「海堂尊ワールドのすべて」と書いてあるのがひっかかっていたのですが、やはりそうでした。
海堂尊氏の譜表、それから一連の作品、登場人物のつながり、名簿?などなど。これはこれでいいけれど、別の本でお願いしたかった。もう少し速水先生の昔話を堪能したかったな、と思いました。1冊分にはお話が足りなかったからなのでしょうかね。

「極北クレイマー」には速水先生、出てくるんでしょうか!? こちらは図書館予約で気長に待っています。あと15人ほどです。
「ジェネラル・ルージュの凱旋」の最後、北へ向ったんですよね、確か。
「螺鈿迷宮」の先生も確か北へ?
関連記事

【2009/07/15 00:29】 | 読書
【タグ】 海堂尊  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック