ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
マスカレード・ホテル

東野 圭吾 集英社 2011-09-09
売り上げランキング : 48
by ヨメレバ
私のおすすめ度 ★★★★☆ 「新参者」のホテル版?

連続殺人事件。現場に残された暗号解読により、次の犯行現場は、
超一流ホテル・コルテシア東京らしい。
殺人を阻止するため、警察はホテルマンになりすまし、潜入捜査。

ホテルが舞台なので、先日読んだ「白銀ジャック」と似ているかと
ふと思ったが、そうではなくて「新参者」だ!
「新参者」は事件が起きた後の犯人探し。いろいろとあやしそうな人が登場しつつ
それぞれに暖かい話があり、徐々に本星に近づいていく。
「マスカレード・ホテル」は、未然に防ぐため、ホテルの客を監視。
これまた、あやしそうな人々は次々登場。そう繋がるか!と思うけれど。
ちょっと期待しすぎたせいか、残念な気も。

でも、連続ドラマにはいいかも。
関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

【2011/09/21 22:50】 | 読書
【タグ】 東野圭吾  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック