ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
風待ちのひと (ポプラ文庫)

伊吹 有喜 ポプラ社 2011-04-06
売り上げランキング : 45049
by ヨメレバ
私のおすすめ度 ★★★★☆ よくできていると思います

以前読んだ「四十九日のレシピ」がよかったので、その伊吹さんの1作目を読んでみました。

web拍手 by FC2
最初、苦手かも、と思ってしまいました。
喜美子さんが突飛すぎて。
ちょっと我慢(?)して読み進めると
哲司と、手伝う喜美子、まわりの人々が魅力的ですし
よくできていると思いました。これが1作目だなんて。
また次の作品が出たら読みたいと思う作家さんです。

風に乗って潮のにおいが漂いつつ、喜美子のような懐の深い女性にあこがれつつ。。

でも、この小説の中では、私は哲司の妻のポジションにいますね。
だんなは単身赴任中だし…と複雑な思い。
関連記事


Read More を閉じる▲
最初、苦手かも、と思ってしまいました。
喜美子さんが突飛すぎて。
ちょっと我慢(?)して読み進めると
哲司と、手伝う喜美子、まわりの人々が魅力的ですし
よくできていると思いました。これが1作目だなんて。
また次の作品が出たら読みたいと思う作家さんです。

風に乗って潮のにおいが漂いつつ、喜美子のような懐の深い女性にあこがれつつ。。

でも、この小説の中では、私は哲司の妻のポジションにいますね。
だんなは単身赴任中だし…と複雑な思い。
関連記事

FC2blog テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

【2011/10/22 23:07】 | 読書
【タグ】 伊吹有喜  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック