ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
娘が定期テストの勉強中。

毎回テストが終わると問題を解いてみてと渡され
娘「理科得意って言ってたじゃん」
私「ちょっと生物(天体、…)は苦手。化学なら」と(^_^;)

今度は化学分野。もう言い訳は許されない(^_^;)
web拍手 by FC2
元素記号を覚えたりもしていて、この間は、
鉛(Pb)を覚えてました。

鉛ってずいぶん周期表の下だったような…。
ここまで全部覚えるの!?と焦ってしまいました。
ゆとり教育ではイオンが除かれたというのは聞いていたけれど
戻すと一気に難しくなる!?

先日、科学技術館で用事があり
そこでお土産(?)を買いました。
「科学キャラクター図鑑」周期表下敷き
(これだけでは怒られそうなので、別のも買いました)

お店で、「鉛はどこだ?」と見たらやっぱり随分下のほう。

娘に聞いてみたら、
周期表は初めてみた。
順番じゃないと思うけれど15個は絶対覚える。
頭が柔らかいうちについでに覚えちゃえ!というプリントで
チャレンジで14個追加のなかに鉛や金、白金などがありました。

もうひとつ、難しい壁が、原子と分子
酸素原子(O)と酸素分子(O2)。
娘「なんで2個なの?」
私「その説明の前に話しが長くなる」
娘「そこを短く説明して!」
私「惑星みたいに電子がグルグル…」
娘「原子ってマイナスなの?」
私「真ん中に、プラスもあるけど…、今日は省略!」(なんていい加減な!)

私「太陽の周りの水星みたいなところに2つあると安定。
 1つしかないから分け合いで…」とまず水素分子。
私「水星の外側、金星みたいなところに8つあると安定。
  6つしかないから2つずつ分け合いで」と酸素
娘「3つはつかないの?」
私「あるよ、オゾン。でも3つだと分け合いにくくて、
 落ち着きがなくて、すぐ壊れちゃう」
娘「N2は?」
私「それはちょっと分け合い方が複雑だからカット」

娘「じゃあ銅は Cu2?」
私「金属はまた書き方が違うのよ。
  1つでいるわけでないんだけれど
  もっと大勢で分け合いというか、自由すぎるというか」
娘「鉄も?」
私「そう」
娘「じゃあ、酸化鉄は? 2とか3とかついてたよ」
(イオン習わないのに、どうしてこんなのでてくる?)
私「この場合は2:3」
娘「O2 は約分みたいのしない?」
私「しない。書き方のルールを決めた人がいて、この三種類意味合いが違うんだ」…
もう、しどろもどろになってしまいました。
説明を避けていることを、わざわざ聞いてくる娘にあっぱれ。
今後じっくり学んでおくれ。

理科2が手薄、心臓の右心房、左心室…、柔毛とかリンパ管とかのあたり。
私も苦手だから自力で頑張って!
関連記事


Read More を閉じる▲
元素記号を覚えたりもしていて、この間は、
鉛(Pb)を覚えてました。

鉛ってずいぶん周期表の下だったような…。
ここまで全部覚えるの!?と焦ってしまいました。
ゆとり教育ではイオンが除かれたというのは聞いていたけれど
戻すと一気に難しくなる!?

先日、科学技術館で用事があり
そこでお土産(?)を買いました。
「科学キャラクター図鑑」周期表下敷き
(これだけでは怒られそうなので、別のも買いました)

お店で、「鉛はどこだ?」と見たらやっぱり随分下のほう。

娘に聞いてみたら、
周期表は初めてみた。
順番じゃないと思うけれど15個は絶対覚える。
頭が柔らかいうちについでに覚えちゃえ!というプリントで
チャレンジで14個追加のなかに鉛や金、白金などがありました。

もうひとつ、難しい壁が、原子と分子
酸素原子(O)と酸素分子(O2)。
娘「なんで2個なの?」
私「その説明の前に話しが長くなる」
娘「そこを短く説明して!」
私「惑星みたいに電子がグルグル…」
娘「原子ってマイナスなの?」
私「真ん中に、プラスもあるけど…、今日は省略!」(なんていい加減な!)

私「太陽の周りの水星みたいなところに2つあると安定。
 1つしかないから分け合いで…」とまず水素分子。
私「水星の外側、金星みたいなところに8つあると安定。
  6つしかないから2つずつ分け合いで」と酸素
娘「3つはつかないの?」
私「あるよ、オゾン。でも3つだと分け合いにくくて、
 落ち着きがなくて、すぐ壊れちゃう」
娘「N2は?」
私「それはちょっと分け合い方が複雑だからカット」

娘「じゃあ銅は Cu2?」
私「金属はまた書き方が違うのよ。
  1つでいるわけでないんだけれど
  もっと大勢で分け合いというか、自由すぎるというか」
娘「鉄も?」
私「そう」
娘「じゃあ、酸化鉄は? 2とか3とかついてたよ」
(イオン習わないのに、どうしてこんなのでてくる?)
私「この場合は2:3」
娘「O2 は約分みたいのしない?」
私「しない。書き方のルールを決めた人がいて、この三種類意味合いが違うんだ」…
もう、しどろもどろになってしまいました。
説明を避けていることを、わざわざ聞いてくる娘にあっぱれ。
今後じっくり学んでおくれ。

理科2が手薄、心臓の右心房、左心室…、柔毛とかリンパ管とかのあたり。
私も苦手だから自力で頑張って!
関連記事

FC2blog テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

【2011/11/16 22:47】 | 子ども
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック