ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
ぼく、ドラえもんでした。 (小学館文庫)

大山 のぶ代 小学館 2011-08-05
売り上げランキング : 45341
by ヨメレバ
私のおすすめ度 ★★★★☆ 一身同体?

この本は今年の8月のものですが
2005年の声優交代の直後から約1年かけて書いて
2006年に出たものの、文庫版だとのことです。
web拍手 by FC2
ドラえもんとの出会いの瞬間、
藤子・F・不二雄先生の思い出
 (先生から、「ドラえもんってこういう声なんですね」と言われたらしいです)
生い立ち(小さい頃から、あの声で、からかわれていたことなど)
録音時のこと
入院、手術に直面したときに聞こえてきた「あの子」の声、
辞めようと決意したとき

などで
前のバージョンのドラえもんを見てきた人にオススメです。

私は、テレビアニメは前のバージョンで。
映画はあまり見ていませんでした。

新しいバージョンの方は逆で
娘は、テレビ放送の通常のはあまり見ていませんでした。
なぜか映画には行きたがり、
私も映画館でドラえもんを見たのは、今のバージョンだけだと思います。
1年に1回しか見ないので、未だに声と、ドラちゃんの表情が違和感ありますが
大人が見てもいいですよね。歌も素敵です。
でも娘も中学生になり、春のドラえもんの映画も見にいかなくなってしまいました。
関連記事


Read More を閉じる▲
ドラえもんとの出会いの瞬間、
藤子・F・不二雄先生の思い出
 (先生から、「ドラえもんってこういう声なんですね」と言われたらしいです)
生い立ち(小さい頃から、あの声で、からかわれていたことなど)
録音時のこと
入院、手術に直面したときに聞こえてきた「あの子」の声、
辞めようと決意したとき

などで
前のバージョンのドラえもんを見てきた人にオススメです。

私は、テレビアニメは前のバージョンで。
映画はあまり見ていませんでした。

新しいバージョンの方は逆で
娘は、テレビ放送の通常のはあまり見ていませんでした。
なぜか映画には行きたがり、
私も映画館でドラえもんを見たのは、今のバージョンだけだと思います。
1年に1回しか見ないので、未だに声と、ドラちゃんの表情が違和感ありますが
大人が見てもいいですよね。歌も素敵です。
でも娘も中学生になり、春のドラえもんの映画も見にいかなくなってしまいました。
関連記事

【2011/11/26 19:19】 | 読書
【タグ】 大山のぶ代  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック