ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など

私のおすすめ度 ★★★★☆ 頑張った邦画だと思います

原作は漫画だそうですが、読んでいません。
映画公開の頃、番宣は見ていましたが
映画館にはなかなかいけないので、DVDをいち早く借りました。

核心に迫るネタバレは書いていないと思いますが…
続きは Read More にて
web拍手 by FC2
山岳救助ボランティア・島崎三歩(小栗旬)
新人救助隊員の椎名久美(長澤まさみ)
二人な主役だとは事前にはわかっていましたが…

最初に雪山に登っている人、小栗旬じゃないし
どうも動きが変だし…と思っていたら
いきなり滑落、しかもクレバスに!
ビックリする体勢で粘っていて、もうダメ、
という、すんでのところで救助。最初は成功例。
その後、遭難者の命を救うことが出来ないことが続き
最後の山場は、猛吹雪の冬山で多重遭難が発生、
二次遭難をおそれて、捜索中止のなか…

長澤まさみさんが意外にも(失礼!)好演だと思います。
小栗旬さん演じる三歩は都会派なイメージは全くみえず、
でも山男にしては小奇麗、
そして馬鹿っぽいのですが、原作からしてこういうキャラなんですか?

いくつか突っ込みどころがないわけでないですが、
全体的に良かったと思います。
雪の上で、あんなに走るように下れるもんですか?
クレバスの上に残されたものから、そこに落ちたと思われるけれど
覗きもせず、いきなりクレバスにジャンプして落ちますか?
その真下に要救護者が居たらどうするの?、
逆にその穴には落ちていないのだとしたら、どうするの?
警察の中の救助隊は、捜索打切り命令がだせるけれど
そこに属していない人は行ってもいいの?


現実的には
三歩は、人が山に来てくれることを喜んでいますが
気軽に行ってはいけない、
私は、ああいう山には絶対行けない、
(雪が無くて、道がついている山か、
 冬ならスキー場のリフト・ゴンドラで行けるところまで)
そう思いました。
関連記事


Read More を閉じる▲
山岳救助ボランティア・島崎三歩(小栗旬)
新人救助隊員の椎名久美(長澤まさみ)
二人な主役だとは事前にはわかっていましたが…

最初に雪山に登っている人、小栗旬じゃないし
どうも動きが変だし…と思っていたら
いきなり滑落、しかもクレバスに!
ビックリする体勢で粘っていて、もうダメ、
という、すんでのところで救助。最初は成功例。
その後、遭難者の命を救うことが出来ないことが続き
最後の山場は、猛吹雪の冬山で多重遭難が発生、
二次遭難をおそれて、捜索中止のなか…

長澤まさみさんが意外にも(失礼!)好演だと思います。
小栗旬さん演じる三歩は都会派なイメージは全くみえず、
でも山男にしては小奇麗、
そして馬鹿っぽいのですが、原作からしてこういうキャラなんですか?

いくつか突っ込みどころがないわけでないですが、
全体的に良かったと思います。
雪の上で、あんなに走るように下れるもんですか?
クレバスの上に残されたものから、そこに落ちたと思われるけれど
覗きもせず、いきなりクレバスにジャンプして落ちますか?
その真下に要救護者が居たらどうするの?、
逆にその穴には落ちていないのだとしたら、どうするの?
警察の中の救助隊は、捜索打切り命令がだせるけれど
そこに属していない人は行ってもいいの?


現実的には
三歩は、人が山に来てくれることを喜んでいますが
気軽に行ってはいけない、
私は、ああいう山には絶対行けない、
(雪が無くて、道がついている山か、
 冬ならスキー場のリフト・ゴンドラで行けるところまで)
そう思いました。
関連記事

FC2blog テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

【2011/11/26 23:49】 | 映画・DVD
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック