ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
植物図鑑

有川 浩 角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-07-01
売り上げランキング : 3480

おすすめ平均 starAve
star1アマアマだけど、いつもとちょっと違ってる
star2書名は??でしたが…
star3途中の展開にマンネリ感。植物についての雑学はつく。

by ヨメレバ
私のおすすめ度 ★★★★★ やっぱり甘かった! 植物の知識がないもので…為になりました

あとがきによると、作者も認めているそうな。
ブログネームは この本より Sayaka でいきます。
子どもが最近始めたブログが、樹(イツキ)だったので、勢いで(^_^;)
web拍手 by FC2
本当に甘かった!
表紙見開き、野草図鑑、料理法もあって、物語の中でも野草とって料理し、自炊、弁当も、と近所探索&料理の地味な話のはずなのだけれど。

ある晩帰宅すると家の前に大きなゴミ?、人?(←死んでる?) つついてみたら温かい。
その後、本当に「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか? 」「咬みません。躾のできたよい子です」 との発言が!!
行き倒れているイツキを拾ってからの生活。近くの河原、道端の草をとって料理、家事全般をこなす躾のよい同居人が…

随所に現れ、物語のキーともなる「ヘクソカズラ(屁糞葛)」。綺麗花が咲くのに、臭いがあんまりだそうで。
別名もあるとのことだけれど、もう名前だけは決して忘れません。
知らずに目にしているのかな?私も草花、知らない方で。
関連記事


Read More を閉じる▲
本当に甘かった!
表紙見開き、野草図鑑、料理法もあって、物語の中でも野草とって料理し、自炊、弁当も、と近所探索&料理の地味な話のはずなのだけれど。

ある晩帰宅すると家の前に大きなゴミ?、人?(←死んでる?) つついてみたら温かい。
その後、本当に「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか? 」「咬みません。躾のできたよい子です」 との発言が!!
行き倒れているイツキを拾ってからの生活。近くの河原、道端の草をとって料理、家事全般をこなす躾のよい同居人が…

随所に現れ、物語のキーともなる「ヘクソカズラ(屁糞葛)」。綺麗花が咲くのに、臭いがあんまりだそうで。
別名もあるとのことだけれど、もう名前だけは決して忘れません。
知らずに目にしているのかな?私も草花、知らない方で。
関連記事

【2009/04/13 23:15】 | 読書
【タグ】 有川浩  植物図鑑  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック