ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)

松岡 圭祐 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-12-22
売り上げランキング : 210
by ヨメレバ
私のおすすめ度 ★★★★★ 新たなシリーズ、一層パワーアップ

新年あけまして、おめでとうございます。

帰省の新幹線で読もうと3冊持っていきましたが
結構眠ってしまい、読んだのはこれ一冊でした。

web拍手 by FC2
万能鑑定士Qシリーズでしたが、今までは「…事件簿」
今回から新シリーズ「推理劇」。
新たな読者獲得のため(?)か、5年前の沖縄から出てくるところからスタート
といっても、「事件簿」と変わらずというか、
更に複数の事件が絡んで濃密な感じです。
そして相変わらずの時事ネタもすごいです。

ただ、ここででてきた添乗員・浅倉絢奈が
莉子とは思考方法が違って、またおそろしく頭の回転が速いのです。
絢奈主人公として新たなシリーズが始まるそうです。

万能鑑定士Qは2ヶ月ごとでしたが、こちらは発行頻度が落ちるのでしょうかね。
「特等添乗員αの難事件」は発売日、2月25日と予告がありますが
「万能鑑定士Qの推理劇」は日付がありませんでした。
関連記事


Read More を閉じる▲
万能鑑定士Qシリーズでしたが、今までは「…事件簿」
今回から新シリーズ「推理劇」。
新たな読者獲得のため(?)か、5年前の沖縄から出てくるところからスタート
といっても、「事件簿」と変わらずというか、
更に複数の事件が絡んで濃密な感じです。
そして相変わらずの時事ネタもすごいです。

ただ、ここででてきた添乗員・浅倉絢奈が
莉子とは思考方法が違って、またおそろしく頭の回転が速いのです。
絢奈主人公として新たなシリーズが始まるそうです。

万能鑑定士Qは2ヶ月ごとでしたが、こちらは発行頻度が落ちるのでしょうかね。
「特等添乗員αの難事件」は発売日、2月25日と予告がありますが
「万能鑑定士Qの推理劇」は日付がありませんでした。
関連記事

FC2blog テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

【2012/01/02 22:08】 | 読書
【タグ】 松岡圭祐  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック