ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
ウィンター・ホリデー

坂木 司 文藝春秋 2012-01
売り上げランキング : 91043
by ヨメレバ

私のおすすめ度 ★★★★☆ 坂木さんらしい爽やかな物語

ワーキング・ホリデー
  (元ヤン・現ホストの大和の仕事中に「あなたの子どもだ」と名乗る進(小5)
   が現れ、夏休みの間二人で過ごす物語。)
の続編です。
私が読んだのは、このブログの記録によると2008年。
出版は2007年。それから5年後、物語の設定は半年後の冬。
(それを真夏に読んでしまいました)


ハチさん便の配達は、
リヤカーを改良したようなヤツから自転車タイプにバージョンアップ。
そして新人アルバイト大東くん、
進の学校の友人のワルガキ・コウタ
そして進の母・由紀子も登場。
大和のヤンキー・ホスト時代の友人も登場するけれど、みんないい人で
坂木さんらしい爽やかな物語

最後に今後の余韻を持たせつつ終了。
次作はあるのかないのか、そのとき進は小6か中学生か?


「ワーキング・ホリデー」の方は、映画化されるのですね。
大和役はEXILEのAKIRAさんだそうで。

FC2ランキング


読書日記
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
関連記事
web拍手 by FC2

【2012/08/21 22:58】 | 読書
【タグ】 坂木司  
トラックバック(1) |


藍色
やっぱり面白かったですね。
読み始めたら止まらなくて、慌て気味に読み進んでしまいました。
ちょっと勿体なかったです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

> 藍色 さん
Sayaka
いつもコメント、トラバ、ありがとうございます。

「ワーキング・ホリデー」シリーズ、
「ウィンター・ホリデー」は、おせちの配達とか、
ちょうどそのシーズンですね。

最近、このシリーズのスピンオフの「ホリデー・イン」も
読みましたよ。
でも本編を読んでから間が開いてしまって
サブの方は、どういう関係だったっけ?と思い出すのが大変でした。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
やっぱり面白かったですね。
読み始めたら止まらなくて、慌て気味に読み進んでしまいました。
ちょっと勿体なかったです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
2014/12/12(Fri) 15:34 | URL  | 藍色 #-[ 編集]
> 藍色 さん
いつもコメント、トラバ、ありがとうございます。

「ワーキング・ホリデー」シリーズ、
「ウィンター・ホリデー」は、おせちの配達とか、
ちょうどそのシーズンですね。

最近、このシリーズのスピンオフの「ホリデー・イン」も
読みましたよ。
でも本編を読んでから間が開いてしまって
サブの方は、どういう関係だったっけ?と思い出すのが大変でした。

2014/12/14(Sun) 16:05 | URL  | Sayaka #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
元ヤン&ホスト→宅配便ドライバーの父+しっかり者の小学生の息子 一人から二人、そして仲間と……大人気「ホリデー」シリーズ第二弾! 元ヤンキーで元ホストの大和と突然現れたしっかり者の息子・進のひと夏の絆を描いた『ワーキング・ホリデー』、その待望の続編! 届けたい。間に合わないものなんてないから。一人から二人、そして…。父子の絆の先にある、家族の物語。父親は元ヤン・元ホスト・現宅配便ドライ...
2014/12/12(Fri) 15:19:51 |  粋な提案