ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など

私のおすすめ度 ★★★★☆ なんだかんだいって一気読み

ラブ・ケミストリー」、「猫色ケミストリー」の作者の
化学ラブコメ&ミステリー第3弾、といっても、また続編ではありません。
(噂話で、「ラブ・ケミストリー」の彼もちょっとだけ出ますが)

化学ラブコメ&ミステリーに加え、毎回「得体のしれないもの」が
登場しますが、今回は「死神」が登場。
「過去に戻って愛する者を救う機会を与える」、やり直しは10回まで。
というタイムスリップ、パラレルワールドの世界。
なんだこりゃ? と思いつつ、
はと気づくと、テイク2,3… みたいにやり直して
ついつい続けて読んでしまい一気読みに近かったです。
ちょっとした、声のかけ方、電話をかけるかけない、などで
その後の周辺の人の行動が変わり、
最初に死んでしまった人が死なない代わりに、他の人が死んでしまう。
で、やり直し。
主人公だけでなくて、登場人物のほぼ全員の恋愛が絡んできます。
化学要素は低いと思います。
化学の話はこちらで解説がありました
(ケムステのページ http://www.chem-station.com/blog/2012/09/post-437.html

喜多さんの作品はもう次も出ていることが判明。
でも今度は生物系だとのこと。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2013/01/06 21:00】 | 読書
【タグ】 喜多喜久  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック