ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
私のおすすめ度 ★★★★☆ 小説として楽しみました
エール!1」を読んで、碧野圭さんの小説を予約してみました。
長らく図書館に予約中の「書店ガール」と一緒にきました。

実はちょっと色々あって、登校拒否ならぬ出社拒否状態(?)
(でも今日はちゃんと行きましたよ)

で、会社休んでいる間、図書館の割当の連絡が来て借りたのが
この「辞めない理由」
なんともいえない状況です。
こっちは予約待ちがいないので、「書店ガール」を先に読むべきところ
なんとも言えない心持ちで先に読みました。
でも自分とは状況が全然違うので、読み物として、読み物として…

和美さんは、理不尽にも窓際のようなところに異動せざるを得なくなり
手柄は取られて散々なのに
一発逆転
「窓際のようなところ」の人だって、全然腐ってない、爽快です。

これの前に読んだ「GIRL」でも書いたけど
小説にでてくるワーキングマザーは、とことん働くねぇ
ちょっと私はそこまで働こうとは思ってません。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2013/01/10 00:24】 | 読書
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック