ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
発売日:2012-12-05


私のおすすめ度 ★★★★☆ 思い切って観てよかったです
実話を元にしたお話。
サーフィン一家で、サーフィンがすごく好きな女の子・ベサニーが、
サメに襲われて片腕が無くなってしまう。
でも、あきらめずにまた挑戦していく、
というのが事前にわかっていた情報。

我が娘より幼い子が、片腕が無くなってしまったのに立派に復帰していくなんて…

ツタヤディスカスで予約して、届いたものの、しばらく見れずにいました。
自分の精神状態が急激に悪化、
気分転換に何か別のことを、映画を、と思っても
でもこの少女とは全く比べ物のにならないのはわかりきっている、
でも、見ることができなかった。
見ずに返すことも考えたけれど、思い切って見てました。

サメに襲われる、ということがわかって見ているので
最初から、海のシーンではずっとドキドキしっぱなしでした。

片腕になってしまって、痛いし、辛いし、色々思うところあると思うのだけれど
そこはさらっと、少しだけ
あとは前向き、家族団結、…
ハワイの綺麗な海や、迫力あるサーフィンのシーンもよかったです。

エンディングには、本人の姿も
またDVDの特典映像には、インタビューや撮影秘話なども。
サーフィンシーン、遠目だけれどなんか、大きくガッチリした感じに見えたのですが
やっぱり本人によるスタントですよね(^_^;)
本人と役者さん、並ぶと全然体格違ってたんですもの…

記事を書くにあたって、改めてDVDのパッケージの写真を見ると、
???
左側からボードと腕を食いちぎられたのですが…
乗っていたボードは表(?)も裏も赤、白、青の三色




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

【2013/01/19 01:19】 | 映画・DVD
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック