ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
著者 :
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日 : 2011-01-26
娘の夏休みの宿題(日本史)の為レンタル
日本史に関係する映画のDVDを借りて観て、レポートを書くというもの
世界史の宿題と違って、映画の候補がなくて困りました。
セレクトは娘の友人。
これも一緒には観れませんでした。

WIKIより
第二次世界大戦の真っ只中である1943年のタイとビルマの国境付近にある捕虜収容所を舞台に、
日本軍の捕虜となったイギリス軍兵士らと、彼らを強制的に泰緬鉄道建設に動員しようとする。


斉藤大佐、ニコルソン大佐、シアーズ中佐、軍医
国、立場によって考え方が全然違っている。

日本人として、斉藤大佐や他の日本人たちの、しょうもない落ちぶれようは残念に思えます。
でも、主導権を握ったニコルソン大佐も、イギリス人の功績を残そうと、
工事の遅れを取り戻すために、将校や病人を労役させるように変わってしまう。
最後、皮肉にも爆破のスイッチをオンにしてしまうことになるとはなんとも皮肉。


あの、運動会などでかかるマーチ
(♪ サル、ゴリラ、チンパンジー)
はこの映画で有名になったそうですね。知らなかったです。



にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ

関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル:映画

【2013/08/30 22:08】 | 子ども
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック