ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
プロゴルフの試合で、サインミスで失格、って朝のサンデーモーニングで言っていたので
サインミスってどういうのか?と思っていたのですが、
きょうのゴルフレッスンで一緒の方がコーチに質問していたので一緒に説明を聞きました。

コーチは佐伯さんのニュースを知らなかったので事情は分からないけれど、
と通常のプロゴルフでのスコアカードと提出のルールを教えてもらいました。
同様の説明のサイトがありました。
私が聞いた話を書くより遥かに正確、端的。(プロの方のブログなので当たり前ですが)
プロゴルファー石川剛治のゴルフレッスンブログ」というブログの
スコアカードの記入方法~ゴルフルール」という記事

そして新たな疑問。
受け取る人は気づいて教えてくれはしないのか?
不親切な人なのか?

スコアカード提出所の周りに赤い線があって、そこを出る前に気づけば直せるけれど、
出たら訂正不可らしいです。
スコアが良くないときは提出時にうつむいてさっと出して
その場を早く去りがちだから、それかな、と。

確かに記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130913-00000013-alba-golf
によると、

今回は、途中でマーカーの人が交代したので二人分のサインが必要だったとのこと。
スコアカード提出所の人が不親切、という疑念が払拭?

そして、
佐伯さんあまりいい成績でなかったみたい。
でも「ギリギリで予選を突破できる位置に浮上していた」とのこと。残念。
特段、佐伯さんのファンというわけではないですが
一緒に回っていた人が体調が悪くなって棄権したことで、お鉢が回った、といっては
体調悪くなった人に失礼ですけれど。

また、

http://golfgog.at.webry.info/201112/article_18.htmlより
BはCから自分のカードを受けとり、Aのスコアカードから切り離した自分のスコアと照らし合わせ、BはCから受け取った自分のスコアカードにスコアの誤りがないか確認し、


自分がつけたのとマーカーがつけたので違いがあったとき、どっちが正しいか
思い出して数えなおす。
1ホール毎に確認するならなんとかなりそうな気がするけれど、18ホール終わってから
途中のホールのスコアを思い出して数えられるなんてすごいですね。
そんなの無理!自分のだってろくに数えられないのに、
って素人と一緒にしちゃいけないのだけれど。




ちなみに。
というか全然ちなみにでないけれど、今日の自分のラウンドの話。早朝ゴルフ。

来月会社のゴルフコンペがあって、春はでれなかったし
なんだかんだ、全くラウンドに行けなかったので、1年振り!
毎週レッスンに通ってますが、そこは、マットがあって、的があって、というところ。
視界が開けるとフォームが変わってしまいがち。


もう1人のママさんと、近場の早朝ゴルフに行く約束をしていました。
すごく近いところは、予約制でなくて、受付順に4人揃って回る、
見知らぬ上手な人と回ることになったら嫌だ、ということで
1時間位のところを見つけてもらって予約もしてもらって、お迎えまで、
という至れり尽くせりの状況だったのですが。。

それが今朝の予定(^_^;) 突如台風ができた感じで、進路、スピード気にしていたのですが
台風本体がやってくる前からひどい雨、という予報で土曜のうちにキャンセル。
残念ですが、未明からの大雨。キャンセルでよかった。

これをコーチに話したら、『「早朝」やるなんて、やる気マンマンだね。』と。
私は、家族に一日迷惑かけないように、朝早いのを、
更にちょっと頑張って早起きすればいい、
くらいに考えていたのですが…
たぶん、そのママさんも。
費用面よりも、フルタイム勤務ママの休日の家族と過ごす時間、的な
面で考えてくれていたと思います。

コーチによれば
・普通のラウンドのように9ホール終わって、食事休憩、というものがなく、ぶっ続け
 (普通だって昼休みが短くて、もっとゆったりご飯食べられないかな、と言っているのに…)

・通常営業の時間のお客さんがちゃんと回れるよう、せかされる。時間制限厳守!

・2人で回るなら、ルール通り、後方の人から打って、ということで待たずに
危ない位置でなければ同時に打ってしまう。
パターも同様。その時間を少しでもライン読む時間にまわす。

とのこと。
この心構えがないまま、早朝に行っていなくてよかったな、と思いました。


2つの話題を盛り込んでしまった。
別の記事にした方がよかったかな?




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
web拍手 by FC2

【2013/09/15 20:53】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック