ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
ドラマ「半沢直樹」の最終回が先週だったので、
今さら、この話題はどうかなとは思いますが…
なかなか観る時間がなく、ようやく先ほど、最終回の録画したのを観ました。

「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」を読んだのは
ほんの数ヶ月前というのに詳細部分を覚えていなくて
ドラマをみて、大筋は同じだけれど、こんなだったかな?と思う部分も。

特にフレーズの「倍返しだ!」と 奥さんの花さんは
小説とは随分印象が違います。
でもエンタメとしてとても成功したのだということが視聴率の高さに
つながったのでしょう。


近藤が本店に戻って広報、半沢が証券会社に出向とは、
もろ「ロスジェネの逆襲」の物語の出発点です。
次がすぐ出来そうですね。
ドラマになるか、映画になるか…



ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
web拍手 by FC2

【2013/09/29 23:37】 | 今日の思い
【タグ】 池井戸潤  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック