ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
「年金記録の確認」という手紙がきました。
去年の「ねんきん特別便」の他に、旧姓などで調査結果、新たにあなた様のものである可能性のある記録が見つかったので、確認して返信してください
というものです。

去年、「ねんきん特別便」の返信にて私が指摘した事項なんだけれど、それは無視しておいて、新たに調査でみつけてあげた、っぽい書き方ですね。
確かに調べ上げたのかもしれませんが。

今後の手続きの流れは、
1.今回のにも回答書を提出
2.社会保険事務所から確認の連絡がある場合も
3.記録の統合
4.新しい加入履歴を送りします。

うう~ん、、去年の「ねんきん特別便」の返信には、詳しく番号なども書いて返信したのに全く無視されているみたい。
あの返信書を活用してもらっていたら、今回の調査~2.まではしなくて済んだはず(?)

ところで、今回の騒動がなかったら、学生時代にちょびっと払った分が会社での年金と統合されていなかったということを知らなかったんです。
会社に入った時、年金の質問したら、「国民年金手帳をおばあちゃんになるまで、ずっと持っているだけでいい」って言われたので、国民年金と厚生年金とで情報をつなげておいてもらっているものと思っていたものですから。
関連記事
web拍手 by FC2

【2009/02/27 22:40】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック