ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
テキストに書き込まずに、まずテキストをコピーしノートに貼り、それに書き込む、
と指示されたようです。
う~ん、紙・ノートがもったいない、ノートがぶよぶよになる。

さらに受講後にもらう解説・復習の紙も一緒に保管したい。

なんとかバインダーでうまくできないか、と娘より相談。


まずはテキストのコピー。
これはルーズリーフに直接コピーすることにしました。

家庭のインクジェット複合機にて
原稿の位置、ルーズリーフのセットの向き、を調整して、なんとか使いものになるようになりました。
うちのEPSON EP-805AW の場合、B5サイズコピーというのがないので
とりあえず、A4指定でコピー。
一枚排出、サイズが違います、とのメッセージで、
そのままの紙で続ける、みたいなのを選んでコピー
これが毎回でてくるのでイラっとしながら…(^_^;)

ルーズリーフは、たまたま罫線の狭い C罫 を持っていたのですが
丁度テキストの英文の改行位置とあって、よかったです。
濃度一番薄く印刷すると、裏移りがしなくて、ルーズリーフの裏も使えるようです。


そして、解説・復習の紙。
これは私が大学時代に買ったもの、30年ぶりに復活!
ゲージパンチ 
http://www.carl.co.jp/item/GP-26.html

コクヨ、ライオンなどからは一度に26穴あけられるパンチも出ているようです。




にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

【2015/06/24 00:05】 | 子ども
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック