ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
本人はもちろんですが、親にとっても受験を控えているのか、もう済んでいるのかで
随分と、気分が違いますね。
思い出しつつ、すっかり更新サボっていた分、思い出して少し記事更新しました。

もう夏休みは終わってしまいましたが
去年はオープンキャンパスへ行ったり、連日弁当持たせて塾・自習室通い。
22:30で塾が閉まるけれど、十分に遅い時間。

小中学生と違って、塾の送り迎えなんて、皆していないけれど、
家で待っているのは気が気でなかった

また23時過ぎたら、塾帰りでも補導されるから、注意するよう、学校から言われて
でも22:30ギリギリまで自習後、先生に声かけられて、帰宅が23時近くになったりして。

さて、過去に書いた記事と、思い出し更新記事

過去問 「赤本」「青本」 推薦の試験問題
赤、青 のほか、黒、緑 … 色々ありますね(^^;)

大学受験
うちは推薦だったのでかえって、受験料が少なく抑えられました。

でも、推薦で3校受けたので10万+交通・宿泊費 かかりました。
最後は本命、最初から徐々に難関になっているという日程だったので、ラッキー!と
思っていたら、最後の本命の受験日前に、一番最初の大学の不合格を知ってしまい
気分は ↓↓

しかし、入学金・学費の手続き期限の関係で、
二重に払う覚悟でいたところ、その費用を払わなくて済んだので
あとから思えば、お金が浮いた気がしました。
(上期の授業料は、進学しない場合、請求すれば戻ってくるそうです。
 以前裁判になったそうで。
 でも入学金は返してもらえないみたいです)

年明けの普通の受験だと、
センター利用で私立は数多く受験できますが、その分お金がとってもかかるシステムですね。
しかも、センター利用での合格発表が遅く、それより前に、その学校で行う試験の
締め切り、受験日がくるので
両方出願しておかないと…ということで、いくつも受けることになるそう。

娘が大学生になりました
娘の引っ越し、入学式の後の親向け説明会についてなど


追加記事 

娘の大学生活&試験&夏休み
テストについて、など




大学
にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:大学 - ジャンル:学校・教育

【2016/09/22 17:14】 | 子ども
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック