ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
自家製酵素シロップ挑戦しました!
ちゃんと習ってないのと、"酵素の元"がないので、麹を使いました。
それとあまった麹で、久しぶりに醤油麹も作りました。

IMG_2549_R.jpg IMG_2550_R.jpg 

IMG_20161123_201250_R.jpg IMG_20161124_071357_R.jpg IMG_20161125_231531_R.jpg
IMG_2565_R.jpg IMG_2566_R.jpg

参考サイト
http://www.n-kouso.jp/
http://cookpad.com/recipe/2347240
http://kireinosensei.com/1300052/

自分なりに要約すると…

果物、野菜などを 1.1倍量の白砂糖で漬け込む。(砂糖を少なくすると腐敗のおそれあり)
発酵させるときに、「こっちだよ」と正しい発酵に導く「発酵助成剤」として、前回作ったものや、麹などを入れるとよい。
毎日素手(石鹸使わずに水洗いのみ)でかき混ぜる。
砂糖の浸透圧で果物・野菜から、ミトコンドリアや酵素を引き出し、皮膚についた常在菌で発酵する。
(市販の酵素シロップは、加熱殺菌処理が義務づけられていて、酵素がこわれるが)
皮膚常在菌は人それぞれに違う。常在菌は自分を守ってくれている有益菌。
自分の皮膚常在菌が壊れないまま体に入るのでよい。腸内細菌がものすごく増える。
大量の砂糖を使うが、発酵により、砂糖(ブドウ糖と果糖が結合している状態)から、ブドウ糖と果糖に分解され、いずれブドウ糖になるので安心。
黒砂糖などミネラルなどが入っていると発酵しづらく腐敗のおそれあり、白砂糖がよい。
 (発酵と腐敗は紙一重、というか人間に役立つものが発酵)
かき混ぜて、泡が出てきて3日くらいで終了、ろ過する。



一日60ml程度を飲むらしいとのこと。

今までは、チアシードを水で膨潤させたものを
ヨーグルトにのせるか、または
薄めるためにわざわざカルピスを買っていたので
カルピスの置き換えに使ってます。

酵素について、特段健康上のメリットを求めていませんが
私にとっての比較は からだにピース カルピス (乳酸菌飲料)です (^^;)


作りながら、飲みながら色々な疑問点が生じています。


・果物や野菜の酵素を引き出して発酵させたものを、おいしいと思って飲むためのものか
酵素が身体に入ってよいことがあるものなのか
どういう位置づけのものなのでしょうか?


おいしく飲んでいるので、後者の議論をし始めると…

・毎日素手でかき混ぜ、自分の皮膚常在菌を入れて発酵させる。
 (市販のものは、加熱殺菌処理が義務づけられていて、酵素がこわれるが)
 自宅で作れば自分の皮膚常在菌が、こわれないまま体に入るのでよい、

とのことだけど皮膚で活躍する菌が体内でも良い働きをするのでしょうか?

・果物、野菜などを 1.1倍量の白砂糖で漬け込んでいる間に
 砂糖(ブドウ糖と果糖が結合している状態)から、
 ブドウ糖と果糖に分解され、いずれブドウ糖になる
 とのことですが

(ブドウ糖(=グルコース)と果糖(=フルクトース)に分解されるところは
 こちらにアニメ説明ありました
   http://kikkenlab.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
   このサイトは酵素シロップ自体とは関係ないです)

砂糖のまま体にいれると、体内の酵素で分解するときにビタミンB群やミネラルが消費されるから
体内に取り入れる前に分解しておいた方がよい、っていうことでしょうか?

・毎日かき混ぜて、手やしゃもじ(実はしゃもじでかき混ぜたこともあり)に
ついたものをなめていると、味の変化はわかるけれど、果物の味も混ざるので
砂糖、ブドウ糖、果糖の味かどうかなんてわからかったです。

「いずれブドウ糖になる」と、どうしてよいのでしょうか?

「いずれブドウ糖になる」というのは、どういうことなのでしょうか?

ブドウ糖と果糖は異性化しますが、
どういう条件で、ブドウ糖のみになるのでしょうか?


果糖はあまり体によくないといわれていますが
世には果糖ブドウ糖液糖(異性化糖)というのが出回っています。
果糖が甘味が強いので果糖多めになるような酵素を使っているようですが
実質、これと同じようなものになってはいないのでしょうか?

果糖について Wikiより https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%B9#.E7.95.B0.E6.80.A7.E5.8C.96.E7.B3.96


今のところ、健康診断で悪いところなく、成果がわかりづらいです。
微増を続けている体重が減ってくれると分かりやすくて、ありがたいのですが(^^;)
お正月をはさんでいて、さらに体重は増え続けています。

少なくとも、そして好きな果物類から、自分で作れる、というのもよいのですが
その他のことはわかりません。

しかし、こんなことを考えてしまうと、身体によいものであったとしても
逆効果になってしまうかも(^^;)




ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【2017/01/05 00:34】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック