ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など
前に記事で、暖かくなったら始めると書いたのに、結局そうそうに作り始めました。

前回の宣言(?)

果物類のほかに米麹も少し混ぜ
手では混ぜず、洗ったスプーン等でまぜる
「発酵ジュース」として楽しむ。




更に、お砂糖も変えてチャレンジ(^^;)

北海道産 ビート糖 粉末タイプ 山口製糖
IMG_2740_R.jpg

白砂糖でないと、ミネラル分が発酵の妨げになり、素人では失敗するから、
と参考にしたサイトの随所に書いてあったと思います。
普段、白砂糖もあまり使ってなかったので、白砂糖には抵抗あったところ
近所のスーパーで見つけました。
ちょっとお高いし、失敗したらパーになってしまうのですが、チャレンジしてみました。
黒糖程には黒くないし、と自分の中で言い聞かせて…

寒い地方でできたものは、身体を温め、暑い地方でできたものは身体を冷やすともきくので
これを選びました。

重曹を溶かした水で果物の表面をきれいにし
果物、砂糖を交互に入れる
参考サイト https://cookpad.com/recipe/2347240

上に麹 1%量を載せる
参考サイト:http://kireinosensei.com/1300052/

IMG_20170114_130625_R.jpg  IMG_20170114_130635_R.jpg
(一番下の白い砂糖は、前回の残りのてん菜の白砂糖)

3日後 今回は最初から上部はシュワシュワしてましたが、1週間くらいで一旦おさまりました。
IMG_20170115_233740_R.jpg

前回作ったのと同様2週間ほどでシュワシュワしてきたので
成功と思います。
シュワシュワから3日後、ろ過しました。

IMG_2729_R.jpg

リンゴ+キウイ+パイナップル で漬けたのち
「はれひめ」というみかんとオレンジの中間的なものをたくさん頂いたので
はれひめ+キウイ でも漬けてみました。
途中写真を撮っていなくて、濾す直前のところです。
IMG_2732_R.jpg


漬けた後
リンゴはスカスカ、そのあとの再利用を考えず捨て
キウイは、かなり溶けて、かろうじて種周辺が形をとどめている感じ
パイナップルは、ちょっと小さくなった感じ。ちょっとかじってみたら甘すぎ、

はれひめ は、クシャッっとなりながらも形が残っていて
こちらを参考にオレンジピールにしてみました。

参考サイト https://cookpad.com/recipe/2648276
IMG_2736_R.jpg

ちょっとまだしっとり。乾燥が足りなかったかも。
実は前回もそうだったのですが、寒い時期なので、発酵に時間がかかると思い
酵素だか菌だかが働いているので、これが死滅しそうな高温にしてはダメだろうし、と
うちの温熱ヒーターから1メートル弱 離して、温め。
朝晩、キッチンを使う間、邪魔というのもあって
外から入れ物を触ってヒヤッとしない程度に温め。

前回は醤油麹も同時に仕込んで、同じ頃にプクプクし始めたので
そんなに悪い方法ではないのではないかと。





ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【2017/02/05 14:51】 | 今日の思い
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック