ワーキングマザーの日々の思い、読書とPCと大学生(母)日記など


坂木司作品と言えば…人の死なないミステリー、(しかも後味さわやか系?)
昨日のはそうでしたが、これはその路線ではありませんでした。
web拍手 by FC2
ショートストーリーですが、初めの1話はそれほどでないとしても、あとは気味の悪いブラックな不気味な話ばかりでした。実は途中で読むのをやめようかと何度も思ったのですが、ついつい読んでしまいました。

道路の穴、壁の穴、立て看板、目立たない(?)扉、それに自分に似た街行く人…
色々と日常生活においても不気味になりそうな話です。

あとがきを見れば、いつもの作品は人格者ぶっていて、こちらの方が素であるともとれますが…?
関連記事


Read More を閉じる▲
ショートストーリーですが、初めの1話はそれほどでないとしても、あとは気味の悪いブラックな不気味な話ばかりでした。実は途中で読むのをやめようかと何度も思ったのですが、ついつい読んでしまいました。

道路の穴、壁の穴、立て看板、目立たない(?)扉、それに自分に似た街行く人…
色々と日常生活においても不気味になりそうな話です。

あとがきを見れば、いつもの作品は人格者ぶっていて、こちらの方が素であるともとれますが…?
関連記事

【2009/01/27 22:34】 | 読書
【タグ】 坂木司  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック